.

水も滴るいい女の意味やいい女の条件とは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-hotel_782515104737-thumb-1000xauto-14686

 

「水も滴るいい女」とはよく使われる表現ですが、水も滴る…って、そもそもどんな意味なのでしょうか?

 

また、いい女とされる条件についても見ていきましょう。

 

「水も滴るいい女」の意味は?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-12-DI_IMG_5763500-thumb-1000xauto-5762

 

「水も滴る」という表現の由来については、諸説あります。

 

その中でも有力なのが、歌舞伎役者が顔に塗る蜜が滴っている様子から来ているというもの。

 

歌舞伎役者といえば、当時のいい男の代表ですよね。

 

そのため、「水も滴る」という言葉が、いい男・いい女に冠する表現として定着したというわけですね。

 

訳すとすると、「色気のある」「艶のある」といったところでしょうか。

 

「水も滴るいい女」ってどんな人?

2015-06-27_122424

 

由来が歌舞伎役者というだけあって、「水も滴る」という表現は、どちらかというと男性によく使われれる印象があるかもしれません。

 

しかし、広辞苑にも「美男、美女の形容」とあるくらいで、昔から女性にも使われてきた表現なんです。

 

その場合、単純に「美しい」という意味にも取れますが、「水も滴る」と冠される女性と言えば、大人の色気があって落ち着いた女性というイメージですよね。

 

女性異能人でのランキングでは、壇蜜さんや井川遥さん、綾瀬はるかさんなどが上位にランキングされています。

 

やはり、ただ綺麗であるだけでなく、大人の魅力を兼ね備えた美女という感じですよね。

 

そう考えると、「水も滴る」の由来や意味をはっきりとは知らなくても、何となくもともとの意味は伝わっているものなのでしょう。

 

「水も滴るいい女」の条件とは

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-hotel_786015111146-thumb-1000xauto-14698

 

では、「水も滴るいい女」と言われるにはどんな条件が必要でしょうか。

 

これまで見てきたように、「水も滴る」とは色気があり、大人の魅力を持った美しい女性に用いられる表現。

ただ美しいだけでなく、所作なども落ち着いていていることが求められます。

 

ですので、十代・二十代の若い女性には、なかなか似合いにくい言葉ですよね。

 

30歳になったくらいで、ようやく「水も滴る」という表現がしっくり来るのではないでしょうか。

 

そして、大事なのは色気です。

 

「水も滴るいい女」を目指すなら、溢れるほどの色気が欲しいところです。

 

まとめると、「水も滴るいい女」の条件は、色気と落ち着きを兼ね備えている30歳以降の美女…ということになりますね。

 

まあ、年齢はともかく、美しさと色気と落ち着きが求められるということで、かなり条件は厳しいですね。

 

「水も滴るいい女」。

 

意味や由来を知ってみると、条件を満たすのは大変ですが、大人の女性としては一度は言われてみたい表現ですよね。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  • 恵子

    そうだったんですね💦

  • なんだかな

    水も滴る…
    芸者や遊郭の女の人達がよく使う言葉ですね、時代劇なんかでありました、年配の人なら本当の意味を知ってますよ、ただしあまりにも卑猥な言葉なので正しく伝わりませんでした、
    どんなに色男でも顔にツヤがあってもそこに蜜が「滴る」とまでの表現になりえますか? また蜜を塗った男が色男に見えたりしますか?
    なりません(^-^)

    これはとんでもなく卑猥な言葉なんです、しかし性におおらかだった江戸時代であればこそ生まれた言葉なのです

    その意味は、女の人が好みの男に見とれて思わず自分の〇〇○が濡れて蜜が滴ったきたよ、という意味なんです
    滴るのは相手の肌ではなく、自分の性器からというのが本当の意味です、
    思わず私の〇〇○から蜜が滴ってくるほどいい男だね~
    が略されて、水も滴るいい男だね~
    になったんです
    あまりに卑猥なので専門家も辞書にのせるのもはばかれたのかな
    ま忘れてください、そしていつものように人前で使ってください(^-^)

コメントを残す