.

まだ付き合う前のベストなメールやLINEの頻度とは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ss76_bbwosousasurute14172508-thumb-1000xauto-16111

 

付き合う前、気になる異性とのベストなメールやLINEの頻度ってどのくらいだと思いますか?

 

一週間に一回?

2~3日に一回?

それとも…毎日?

 

人によって、感じ方はいろいろだと思います。

 

ただの友達関係や、既に恋人同士になっている場合と違って、付き合うか付き合わないか微妙な関係の時期は、特に難しいですよね。

 

ちょっとしたことで距離が縮まる場合もあれば、逆に「ウザい」と思われて、一気に恋人候補から外される…なんてこともあるかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

多すぎるメールやLINEはNG!

2015-07-11_112910

 

気になっている異性には、たくさんメールやLINEを送りたいと思う人がほとんどでしょう。

 

でも、基本的に、まだ付き合っていない段階で頻繁にメールやLINEを送るのは、避けたほうが無難です。

 

「ウザい」と思われる危険もありますし、暇そうに見られて、相手のあなたに対する評価が下がってしまうかもしれないからです。

 

社会人の場合、もっとも控えるべきなのは、平日の昼間など、普通なら仕事をしているはずの時間にメール(LINE)をすること。

 

たとえ休憩時間でも、そんな時間に頻繁に連絡するということは、仕事に身を入れていない印象を与えます。また、相手にしてみれば仕事中なわけですから、すぐに返信することもできず、そのままになってしまう可能性も高いわけです。

 

メールやLINEを送るのは、多くても2~3日に1回程度。

 

仕事が終わって落ち着いている、夜の時間帯が良いでしょう。あらかじめ、相手の仕事の終わり時間などを確認しておくと、タイミングが測りやすくなりますよ。

 

2人でどこかに出かけたりして、距離が縮まってきたなと思ったら、毎日メールやLINEを送ってアピールするのも効果的です。

 

ただし、相手の反応を見ながら回数を加減しましょう。

 

返事がすぐに返ってくるようなら安心ですが、返信が遅かったり、相手から送ってくる回数が少ないようなら、少し減らしてみることをおすすめします。

 

相手のペースに合わせることを心がけてくださいね。

 

大事なのは頻度よりも内容?

2015-07-11_113111

 

さて、メールやLINEの頻度も重要ではありますが、実は本当に気にするべきことは別にあります。メールにしてもLINEにしても、大事なのは内容なんです。

 

毎日メールやLINEをしても、内容が面白ければ、誰も「ウザい」とは思いませんよね。反対に、「それで?」と思うようなつまらない内容だったり、ネガティブな言葉が多かったりすると、楽しくないし返事もしにくくなってしまいます。

 

そういったことが続くと、たとえ週に1回のメールでも、名前を見ただけで憂鬱に感じられてしまうかもしれません。これでは付き合うどころか、友達にすらなれませんよね。

 

付き合う前は、相手がどんな人か、知り合う時期です。相手が興味を持ちそうなことを話題に選ぶなど、内容もよく考えて、やり取りが楽しくなるよう気をつけましょう。

 

「この人とメール(LINE)してると、楽しいな」と思ってもらえれば、恋人候補の順位が一気に高くなりますよ。

 

付き合う前のメールやLINE、頻度はどのくらいが良いのか、どんなことを書けば良いのか、いろいろと迷いますよね。しかし、それも恋愛の醍醐味のひとつ。

 

自分自身も楽しみながら、少しずつメールやLINEの頻度を増やして、彼(彼女)との距離を縮めていけたら良いですね!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す