.

臭い玉・くさい玉は口臭の原因!取り方が難しいしなかなかとれない!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-11-DI_IMG_5648500-thumb-1000xauto-5656

 

なんか喉に異物感があるなぁと咳をしたら、びっくり!?

 

なんか白い玉出てきたっ!!なんて方も多いのでは?

 

しかもなにこれ!?超絶くさい!!!!

 

この臭い玉は口臭の原因の一つ。口臭予防のためにも臭い玉を撃退しちゃいましょう!

 

臭い玉とは?

膿栓(のうせん、Tonsillolith)とは、咳をした時などに喉の奥から飛び出してくることのある小さな球状の塊。潰すと悪臭を放つ。扁桃栓子(へんとうせんし)、また特に石灰化し硬くなったものは扁桃結石(へんとうけっせき)とも呼ばれる。「臭い玉」という俗称も持つ。
引用:Wikipedi

 

なるほど…正しくは膿栓(のうせん)なのですね。

 

しかも誰でも持っているのですね。なるほど。。。

 

という事は、今まで出来なかった人も、突然できてしまう可能性があるってことですね。

 

臭い玉の原因は??

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-MOK_akubisurunyanko-thumb-1000xauto-13590

 

のどちんこの奥にある「扁桃腺」は免疫に関与していて、粘膜内に侵入してきた細菌やウイルスなどを殺し体内への侵入を防いでいます。

 

この扁桃腺の周辺には穴がいくつか存在し、その穴の中に食べかすや白血球の死骸などがたまり臭い玉ができあがるんですって。

 

臭い玉はお医者さんで除去できる?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-E146_mikomihanaine-thumb-1000xauto-15111

 

臭い玉は、耳鼻咽喉科に行っても除去してもらえない可能性もあるみたいです。

 

こっちは口臭で悩んでるってのにどうして取れないの??って思いますよね。

 

でも、臭い玉は誰にでもできるもので、除去したとしても何度でもできちゃうからなんですって。

 

お医者さんによっては、細菌やウィルスを撃退するための防御反応によるもので、病気ではないという考え。

 

それでも、沢山できちゃうとか、口臭がひどく困っている場合は、除去することもあるようですよ。酷い場合には、一度相談に行ってみてもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

臭い玉はどうやって取ればいいの??

 

ネットで検索すると、自分で取る方法が紹介されています。

 

綿棒で取る方法、やピンセットで取る方法などやり方は様々。

 

ただ、臭い玉を自分でとる場合、扁桃腺に傷をつけてしまい、重い病気になる場合もあるのであまりお勧めできないみたい。

 

臭い玉の取り方を詳しく…

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_youtubemiteruo20141221140217-thumb-1000xauto-17912

 

それでも、自分で取りたい!!って方はyoutube等で「膿栓」と検索すれば、膿栓を取り出す動画が結構たくさん出ています。

 

ただ、見るに堪えかねない動画もあるので見るなら覚悟してみたほうがよさげかも。

 

臭い玉はできる前の予防が大切!


(c) .foto project

 

自分でとるにはリスクがあるし、お医者さんに行っても取ってもらえない可能性があるなら出来ないように予防するのが一番!

 

自分の身は自分で守るってやつですね~

 

臭い玉を予防する方法として一般的なのが「うがい」

 

口臭予防効果のあるうがい薬を使ってうがいをする方法や緑茶や紅茶に含まれるカテキン成分で、原因となる細菌やウィルスの増殖をある程度抑えることが可能なうがいも効果的なんです。

 

口臭予防のためにも臭い玉対策を心がけてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す