.

おみくじの衝撃な事実!「待ち人来たる」の意味や由来は?

a0001_010087

 

神社のおみくじ、初詣で引く人も多いですよね。

 

おみくじによくある「待ち人来たる」、どういうことを表しているのかご存知ですか?

 

意外と知られていない「待ち人来たる」の意味や由来をご紹介しましょう。

 

待ち人=恋人とは限らない!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-CON_hyokotto15093159-thumb-1000xauto-13055

 

よくある解釈は「待ち人=恋人」と捉え、「待ち人来たる」は運命の恋人に出会えるという意味とするもの。

 

独身で恋人もいない状態であれば、この捉え方はとてもロマンチックで心躍るものですよね。解釈の一つとしても、決して間違いではありません。

 

しかし、「待ち人」は必ずしも恋愛の相手とは限りません。

 

「待ち人」とは、文字通り「あなたが待っている人」という意味です。それは恋愛に限らず、あなたの人生の転機となる人、あなたを良い方向へ導いてくれる存在を表します。

 

例えば転職のきっかけを与えてくれるような人や、それまで興味のなかった趣味の世界を教えてくれる新しい友だち。

 

あるいは、結婚も人生における大きな転機に違いありませんから、結婚相手を表す場合もあるでしょう。「待ち人来たる」とは、あなたが待ち望んでいた、あなたの人生に必要な人との出会いを示唆しています。

 

待ち人=赤ちゃんとする場合も

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-LISA78_naniittenda20141018102414-thumb-1000xauto-17982

 

また、もう一つの意味として、「待ち人=赤ちゃん」と捉えることもあります。

 

妊娠を望む夫婦にとって、何より待ち望んでいるのは赤ちゃんですよね。

 

おみくじに「待ち人来たる」の文字があったら、本当に嬉しい気持ちになりそうです。

 

おみくじが庶民に広まったのは、江戸時代。その当時から、人々は「待ち人」という言葉に、様々な思いを重ね合わせてきたのでしょうね。

 

スポンサーリンク

「待ち人来たる」、実現するかどうかは心がけ次第

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK25_kinnikuryouude-thumb-1000xauto-16159

 

では、「待ち人来たる」と書いてあったら、本当に会いたい人に会えるのでしょうか?

 

これについては、おみくじはあくまで占いですから、何とも言えません。ただ一つ言えるのは、出会いは、ただ待っていれば訪れるというものではないということ。

 

何事も、日ごろの心がけが大事です。仮に出会いがあったとしても、あなたが他人に対して心を閉ざしていては、せっかくの出会いを見逃してしまうかもしれませんよね。

 

また、待ち人が現れた時、十分に魅力的な存在として相手の目に映るよう、精進することも必要でしょう。

 

日ごろからアンテナをしっかりと張って、自分を磨き、出会いがいつ訪れてもいいような状態で過ごすこと。そうしていれば、「待ち人来たる」が現実となる日も遠くないのではないでしょうか。

 

おみくじの「待ち人来たる」、同じ人でもおみくじを引いた時によって、意味が変わってきそうです。

 

今、あなたにとっての待ち人は誰なのか、1年の始めにちょっと考えてみるのも良いかもしれませんよ。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す