.

成人式に着る振袖のレンタル料金の相場や予算や予約時期は?

2014-12-31_145723

 

一生に一度きりの成人式、女子はやっぱり振袖を着たいという人が多いですよね。

 

しかし、ドレスやスーツなどの洋装と比べると、振袖は値段が高いイメージがありますね。

 

レンタルなら購入するより安く済みますが、実際のところ、振袖のレンタル料金の相場はいくらくらいなのでしょうか。

 

また、予約するのに良い時期など、気になる成人式の振袖レンタルについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
 

成人式の振袖のレンタルの相場は?

 

相場と言っても、振袖ってピンからキリまで、値段も本当に様々なんです。

 

安いところでは2~3万円から、高くなると30万円以上する振袖もありますよ。平均すると、だいたい5~10万円、多くレンタルされているのもこの価格帯です。

 

ただし、振袖の場合、小物もいろいろと揃えなければいけません。小物が振袖のレンタル料金に含まれるのか、別料金か、お店によって違いますから、お店選びの段階で確認しておくと良いですよ。

 

振袖の料金だけ考えて予算を組んだら、小物が高くて予算オーバーなんてことも考えられますからね。また、着付けやヘアメイク、前撮りの料金なんかも必要ですよね。

 

前撮りをする場合、同じお店でしてくれるのか、前撮り分が一回のレンタル期間に含まれるのかといったことも、確認しておいてくださいね。料金が大きく変わってきますよ。

 

これらの諸費用を合わせると、振袖のレンタル料金にプラス5万円程度は、予算を考えておいた方が良いでしょう。

 

まとめると、成人式で振袖をレンタルする際のトータル予算は、10~15万円程度ということですね。けっこう大きな金額ですが、一生に一度のことですし、気に入った振袖を着たいと思ったらこのくらいはかかるということですね。

 

振袖レンタル、予約の時期は?

 

成人式の振袖レンタルについては、1年前くらいに予約するのがベストと言われていました。

 

前年の成人式の直後なら、レンタルされた振袖が返ってきていますから、一番種類も豊富で選び放題ですからね。しかし、最近では予約時期がもっと早くなっているんです。

 

これは、早くレンタル予約した人から、着付けやヘアメイクの良い時間帯を押さえることができるからです。

 

早い人では、前々年の秋頃に予約するということですよ。また、これに合わせて、新作振袖の発表時期も早まっており、早い人ほど好きな柄を選ぶことができます。

 

成人式の振袖レンタル、予約には前々年の秋から動いた方が良さそうですね。振袖レンタルの料金相場と予約時期、参考になったでしょうか。成人式は人生の節目となる記念のイベント。

 

レンタルだから手軽と油断せず、早めに動いて予算も計画を立て、納得のいく振袖選びをしてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す