.

バレンタインに告白できなかった場合のリベンジ方法

2015-01-09_171819

 

バレンタインデーに告白しようと一大決心したものの、勇気が出なくて渡せなかった…

 

頑張って渡したけど、緊張して喋れなくて気持ちを伝えられていない…

 

などなど、バレンタインデーのほろ苦い経験ってありますよね!

 

バレンタイン当日にきちんと告白が
できなかった場合、リベンジするには
どうしたら良いのでしょうか?

 

バレンタインデーだけが告白の日ではない!

 

当たり前のことなんですが、
バレンタインデーに告白しようと
勇み立っていた女子は、このことを忘れがち。

 

確かに、バレンタインデーは
「女性から男性へ想いを伝える日」として
定着していますが、別に告白は
バレンタインデーじゃなくても良いんですよ!

 

一年365日、いつでも意中の彼に、
あなたの想いを伝えて良いんです。

 

ですから、チャンスを逃したと
必要以上に落ち込まずに、
次の一手を考えましょう♪

 

その次の一手とは…?

 

バレンタインデーの翌日はまだまだイケる!

 

当日を逃しても、翌日、もしくは
バレンタインデーを過ぎてから最初に
彼に会う日なら、まだ間に合います。

 

せっかく用意したチョコレート、
さっさと食べてしまうんじゃなしに、
彼への想いと共に大事にあたためておきましょう…

 

物理的にあたためちゃ台無しですが(笑)。

 

渡す時は、渡せなかった理由を添えつつ、
本気のニュアンスを伝えてくださいね。

 

「これ、本当は14日に渡すつもりだったんだけど…
勇気がなくて。受け取ってもらえますか?」

 

「当日、恥ずかしくて渡せなかったの。
遅くなってごめんなさい! 良かったらもらってください。」

 

こんな感じで、緊張感を漂わせつつ伝えられたらベスト!

 

たくさんチョコレートをもらった彼も、
全然もらえなかったという彼も、
あなたからのサプライズチョコに
ドキドキしちゃうこと必至です!

 

チョコを渡したけど告白の言葉を言えなかった人は、今こそチャンス!

 

告白の言葉こそ言えなかったものの、
チョコは渡したよというあなた。

 

落ち込む必要はありません!

 

「好き」という一言がなくても、
チョコをもらったという事実だけで、
彼はあなたを意識しているはず。

 

今ごろ彼の中で、あなたの評価が
急上昇している可能性も大きいですよ。

 

好意を抱いてくれている相手に対し、
誰しも悪くは思わないもの。

 

それまで意識していなかった
相手のことが、急に良く思えてしまったりするんですよね。

 

ですから、チョコを渡すことに成功したなら、
間を置いてからでも良いので、
ぜひリベンジ告白をしてみてください。

 

告白までは、いつもより一段と
魅力的なあなたでいるよう、
努力することも大事なポイント。

 

彼があなたに注目しているはずですからね!

 

じっくり彼の中での株を上げてから
告白したら、成功確率も、バレンタインデー当日の
告白よりアップするというものですよ♪

 

いかがですか?

 

バレンタインデーに告白できなくても、
ばっちりリベンジできそうですよね!

 

勇気が出なかった女子のみなさん、
諦めずにトライしてみてくださいね!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す