.

夏に食べたいわらび餅!京都や奈良や鎌倉のこだわりの名店

2015-07-21_151943
 出典:http://pic.prepics-cdn.com

 

もちもちした食感にきな粉や黒蜜がよく合うわらび餅。人気の和菓子のひとつですよね!わらび餅の原料であるわらび粉はワラビの地下茎を叩きほぐして洗い出し、精製したデンプンです。

 

同様の方法で肥大した根から採取されるデンプンの葛粉以上に、原料の採取や製造に手間が掛かる割に、 収率が悪い為、現在では製造者が非常に少なくなっています。

 

全て手作業の場合は10kgのわらび根から70gほどしか取れないんです。しかも厳冬の時期に根を掘り何度も冷水に濾し、粉にまで精製する手作業に、計十数日かかります。 そのため、現在のわらびもちは、わらび粉の代わりにサツマイモやタピオカから取れたデンプンや 葛粉を出材料にして作ったものがほとんど…

 

本物のわらび粉だけで作ったわらびもちは希少な高級品となっています。 他のデンプンのものは無色透明で涼しげなものであすが、本来のわらび粉だけのものは茶色がかったものなんです。

 

本わらびを使ったタイプのものは冷蔵庫で冷やすと固くなったり色が変わってしまうので、上手く調合して作られているものも 多いようですね。わらび餅の背景を知ると、また味わいも格別ですよね。 今回はわらび餅のお店をご紹介します!

スポンサーリンク
 

奈良 千壽庵吉宗

2015-07-21_155227

千壽庵吉宗 奈良総本店 奈良市押上町39番地の1
(県庁東交差点北500m 369号押上町)
営業時間 9:00〜18:00(元日のみ休日)
お電話 0742-23-3003(代表)
出典:http://senjyuan.sub.jp

奈良県奈良市押上町39−1

 

わらび粉の名産地で有名なのが奈良県。そのため奈良や近くの京都でわらび餅の名店が数多く見られます。その中でも有名なのがこちら。第21回全国菓子大博覧会にて、内閣総理大臣賞を受賞している銘店です。

 

こだわりもすごいもの。こちらのわらび餅は、 天日干しした自然の甘藷(サツマイモの別名)とデンプンと国産本わらび粉を使用しています。半日かけて練り上げ、半日かけて寝かすというなんとも時間のかかる作業… 丁寧に作られてこその味わいなんですね。奈良を訪れる際にはぜひ味わいたいですね。

 

2015-07-21_152337

スポンサーリンク

京都 茶寮宝泉

2015-07-21_153127

〒606-0815 京都市左京区下鴨膳部町21
TEL:075-781-1051
FAX:075-712-0947
営業時間:午前10時~午後5時
定休日:日曜日・祝日
 出典:http://www.housendo.com

京都市左京区下鴨膳部町21

2015-07-21_152857
出典:http://love.exblog.jp

 

京都のガイドブックにも紹介されているほどの有名店です。もともと宝泉堂というあずきにこだわった和菓子を取り扱う菓子店の茶寮です。

 

あずき菓子ももちろんですがわらび餅も格別。 茶寮でのみ、わらび餅が楽しめます。茶寮は休日ですと並ぶこと確実なので、そのつもりで… 日本庭園を眺めながらぜひ楽しんでください。

 

神奈川県鎌倉 こ寿々

2015-07-21_153640
 出典:http://www.ntv.co.jp

鎌倉市小町2-13-4
アクセス:横須賀線鎌倉駅東口より徒歩6分 ※若宮大路を八幡宮方面へ、段葛の中程右手、信号手前
席数:26席
営業時間:11:30~18:30
定休日:月休(祝の場合営業、翌休)

出典:http://bimi.jorudan.co.jp

鎌倉市小町2-13-4

鎌倉を代表するそばの名店です。北海道産や福井産のそばを自家製粉し毎朝手打ちするというお蕎麦もとても人気ですが、 そばとともに人気の高いわらび餅は、本わらび粉を使って作られており、もっちりとした弾力がたまりません。

 

昭和初期の建物と内装をいかした趣ある店舖。 わらび餅はJR鎌倉駅に隣接するエキストでも購入可能です。

暑くなる季節、わらび餅を求めてお出かけしてみるのも良いですね♪

 

関連記事

お取り寄せ可能な高級チョコレートブランドまとめ

グミって美味しい!中でも美味しいおススメグミとは?

ふわふわまっしろ!マシュマロってなんか気になる!

おやつにぴったり!美味しいかりんとう3選♪

ゼリーランキング!千疋屋や新宿高野やゼリーのイエや竹屋製菓など人気店を紹介!

 

スポンサーリンク

コメントを残す