.

インフルエンザで頭痛時にナロンエース(頭痛薬)など飲んでも良い?

PAK75_ipaddoctor20141025131129500

 

インフルエンザにかかった時、頭痛がひどくて
困ったという経験はありませんか?

病院に行く体力がない・・・

病院には行ったけど、頭痛薬は処方されなかった・・・

 

でも、この頭痛をなんとかしたい!

 

そんな時、家にナロンエースがあったら・・・

 

飲んで楽になりたいと思いますよね。

 

しかし、インフルエンザの頭痛に、市販の頭痛薬を
飲んでも良いのでしょうか?

 

インフルエンザの時にナロンエースを飲んでも大丈夫?

 

インフルエンザの場合、市販の頭痛薬でも効果は
ありますが、飲んではいけない薬があります。

 

というのも、薬の成分によっては、インフルエンザ脳症
という合併症を引き起こしてしまう恐れがあるのです。

 

インフルエンザ脳症は子どもに多く見られ、
成人の場合リスクは低くなりますが、
絶対大丈夫とは言えません。

 

ですから、インフルエンザの際にどの薬なら飲んでも
良いのか、知っておく必要があります。

 

結論から言えば、ナロンエースは飲んでも大丈夫です。

 

ナロンエースはイブプロフェン系の頭痛薬で、
インフルエンザ脳症を引き起こす危険はありません。

 

ほかに、アセトアミノフェン系の薬も安全です。

 

イブプロフェン系の薬は、ほかにイブやノーシンピュアなど。

 

アセトアミノフェン系の主な薬は、小児用バファリンや
ノーシンなどです。

 

なお、ロキソプロフェン系のロキソニンSは、
インフルエンザ脳症の心配はありませんが強い薬なので、
胃に負担をかける心配があります。

 

医師の判断のもとに処方するケースはありますが、
インフルエンザで弱っている時に、自己判断で
飲むのは避けたほうが良いでしょう。

 

インフルエンザ脳症を引き起こす薬とは?

 

インフルエンザの時に飲んではいけない薬ですが、
アセチルサリチル酸系の頭痛薬は危険です。

 

この成分は別名アスピリンともいい、バファリンなど
多くの頭痛薬に入っているので、注意が必要です。

 

先ほど、小児用バファリンはアセトアミノフェン系で
安全と書きましたよね。

 

大人用のバファリンは、アセチルサリチル酸系の
薬なので飲んではいけません!

 

混同しないよう、ご注意ください。

 

わかりやすくまとめますと、

飲んでよい〇

ナロンエース、イブ、ノーシンピュア、小児用バファリン、ノーシン

微妙△胃を痛める 

ロキソニンS

飲んでダメ×危険

大人用のバファリン、アスピリン系、バファリン

 

最後に、頭痛などインフルエンザの時に出る症状は、
体がウイルスと戦っている証拠です。

 

むやみに薬で症状をおさえてしまうと、かえって治りが
遅くなってしまう可能性もありますよ。

 

また、インフルエンザの疑いがある時は、
なるべく医師の診断を受けるようにしましょう。

 

ナロンエースなど、市販の頭痛薬に頼るのは、
本当に苦しい時だけにしてくださいね!

 

関連記事

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す