.

クソ暑い夏だからこそ食べたくなる激辛料理達!

2015-07-30_160220
出典:http://allabout.co.jp

 

真夏の暑い日に食べたくなるのが激辛料理。汗をかきながら激辛料理を食べ、冷たいビールを流し込む!

 

最高にいい季節ですね。ここでは夏に食べておいしいウマ辛料理を紹介します。これを食べて暑い夏を過ごしましょう!

 

スポンサーリンク
 

台湾ラーメン

2015-07-30_160358
出典:http://i.gzn.jp

 

台湾にはないことで有名な日本の『台湾ラーメン』。大量に唐辛子の入った見た目は強烈なイメージです。鶏ガラスープをベースに、麺の上には炒めたひき肉とニラが乗っています。

 

にんにくと唐辛子の刺激が癖になる病みつきの味。最後の締めは残り汁にご飯を入れて食べる!

 

麻婆豆腐

2015-07-30_160559
出典:http://blog-imgs-52.fc2.com

 

中国四川省が発祥である麻婆豆腐。ご飯がすすむおかずとしても人気があります。唐辛子の辛さである「辣味」と花椒の痺れるような辛さである「麻味」を特徴とする料理。

 

しびれるような刺激の辛さに香ばしさとプルプルの豆腐のおいしさがたまらない一品です。

 

チャプチェ

2015-07-30_160730
出典:http://www.moranbong.co.jp

 

韓国ではポピュラーなお惣菜、チャプチェ。タンミョンとよばれるさつまいもやじゃがいもなどのでん粉を原料とした韓国の春雨と、野菜、牛肉などを一緒にしょうゆとごま油で炒めた料理。

 

つるつるした食感の春雨が具材のうまみを吸い全体をまとめてくれます。ごま油の香りが食欲をそそります。家庭でも簡単につくれますので自分好みの辛さで作ってみるのもいいですね。自宅で作る場合韓国産春雨がなければ、ふつうの春雨でも代用できます。

 

スポンサーリンク

キムチジョン

2015-07-30_160927
出典:http://imagec.navi.com

 

お好み焼きに似ているような、いないようなキムチジョンは日本ではチヂミとの呼び方がポピュラーです。イカやエビなどの海鮮とニラとキムチを小麦粉ベースの生地でこんがり焼き上げます。

 

カリカリっとした生地が香ばしくお好み焼きとはまた違ったおいしさがあります。

 

ビビンバ

2015-07-30_161115
出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

 

韓国を代表とする料理。白いご飯の上に肉やナムルなど色々なものを乗せ唐辛子味噌やゴマ油を入れ、かき混ぜて食べる料理。

 

様々な食材を使っているので健康にも良いですし、味もよく簡単に作れるのも人気の理由です。

 

グリーンカレー

2015-07-30_161257
出典:http://recipe.foodiestv.jp

 

うっすら緑色をしたサラサラとしたルーが特徴のカレー。唐辛子の辛みにココナッツのコクと甘みがよりいっそう辛みとスパイス感を引き立ててくれます。

 

インドカレーとはまた違った深みのある辛さが特徴的です。ご飯にタイ米を使えばよりエスニック感が増します。

 

トムヤムクン

2015-07-30_161409
出典:http://img.allabout.co.jp

 

ハーブ類などの香りのハーモニーが特徴的なタイの代表料理「トムヤムクン」。

 

世界三大スープとしても有名です。トムヤムクンはタイ語で、「トム」は煮る、「ヤム」は和える、「クン」はエビという意味。甘い・辛い・酸っぱい味が特徴です。

 

ちなみにトムヤムクンには2種類あり、ナーム・コンと言われるものははココナツミルク入りのトムヤムクン。ナーム・サーイはココナツミルクなどを使用しない透明のスープです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す