.

賢い食費節約テクニック!今すぐできる5つの簡単な方法!

2015-08-03_140603

 

家計を見直す上で、まず最初に取り組みたいのが食費の節約です。

 

なぜならばお金をガッチリ貯めている人たちが、まず最初に見直したのが食費という話が沢山あります。

 

そんな賢い人たちが実際に実践している食費節約のテクニックをご紹介します。食費節約テクニックを身につけて、ガッチリ貯金を増やしましょう。

 

冷蔵庫の中身をチェックする

2015-08-03_140854
出典:http://livedoor.blogimg.jp

 

安いという理由だけで、無駄に食材を買ってはいませんか?

 

使い道が決まっていない食材は腐らせてしまったり、気づかぬ間に賞味期限が切れていたりなんてことになりがちです。

 

まずは買い物に出かける前に、冷蔵庫の中身をチェックし冷蔵庫の中にあるもので何が出来るか考えて足りないものを買い足すようにすれば、効率よく食材を使っていけます。

 

買い物は週に1回

2015-08-03_141030

 

スーパーのチラシには日替わりの特売品が掲載されていますが、それにつられて買い物に行ってしまってはいけません。

 

スーパーに立ち寄れば、目当ての商品以外にも余計なものを買ってしまいがち。これではスーパー側の思うツボです。

 

買い物は必要なものだけ週に1回のまとめ買いで済ませてしまうのが基本です。

 

食費は週単位で決める

2015-08-03_141202

 

食費は月単位より、週単位で管理すると買い物の計画が立てやすくなります。

 

小さなお子さん2人を持つ4人家族の一般的な1か月の食費は2~3万円。それを5週で割った4,000~6,000円が一週間分の予算になります。

 

買い物は週1回が基本ですから、1回に使うお金がだいたいそれぐらいになります。

 

スポンサーリンク

かさまし食材を使って節約

2015-08-03_141602
出典:http://food.foto.ne.jp

 

食費節約には欠かせない比較的安く手に入るかさまし食材。

 

安い食材を使ってボリュームのあるものにすれば、お腹も大満足です。比較的やすく手に入る食材にはもやし、白菜、キャベツ、胸肉、ちくわなど沢山の種類があります。

 

これらの食材を利用すれば、お肉や魚の量が少しでも食べ応えのある一品が出来上がります。

 

プライベートブランドの調味料を購入する

2015-08-03_141838

 

醤油、酒、みりん、サラダ油などの調味料予算を週予算とは別に取り分けている人も少なくありません。

 

こういった大物調味料を週予算で購入すると赤字になりがち。

 

プライベート商品なら安値で価格も安定しているので特売日に関係なく購入することができます。

 

安いお米をおいしくする

a0002_011614

 

高級米が美味しいのは当たり前です。しかし、安いお米でも、工夫次第で美味しく食べられます。

 

美味しいご飯の炊き方や米の正しい保存方法を知ればお米代も節約が可能です。

 

どんなおかずでも、基本になるのはやっぱりご飯。とにかくご飯さえ美味しければ、美味しいおかずはさらに美味しく!まずいおかずもちょっとは美味しく!なりますよね。そんなご飯の基本的な炊き方や、古米のおいしい炊き方、臭くなるのを防ぐ方法、上手な冷凍保存法などを集めています。

 

出典:どんなにまずい古米も大復活!絶対においしいご飯の炊き方

日本の主食であるお米。毎日食べるものなので美味しいご飯を食べたいですよね。しかし食費の節約のことを考えると高級なブランド米をいつも食べるというのは難しいものです。そこで今回は、安いお米でも美味しく食べられるご飯の炊き方と保存法をご紹介いたします。

 

出典:安いお米を美味しく食べる!ご飯の炊き方と保存法

 

野菜は冷凍保存を利用する


(c) .foto project

 

いくら安い野菜を買っても、食べきれないで捨ててしまっては元も子もありません。野菜も冷凍保存が可能です。
特売日にまとめて購入し、小分け冷凍しておくことにより少量ずつ利用でき、結果食費節約につながります。

 

『冷凍保存をうまく活用しよう!』
野菜って冷凍すると味も落ちるし、栄養も逃げるしなぁ…なんてのはもう昔の話!実は冷凍したほうがおいしくなったり、料理の時に調理しやすくなるテクニックなんかもあるようです。キャベツやきゅうりなど、冷凍には向かないと言われている野菜だって、味を落とさずに冷凍保存できますよ。そんなわけで特売日に買いだめしといて上手に冷凍保存しましょう!

 

出典:驚きのテクニックが満載!実は冷凍したほうがおいしく便利に使える野菜

 

スポンサーリンク

コメントを残す