.

年下の上司がタメ口でムカつく!上手な対応や接し方

Green25_uriage20141123154335500

 

年下の上司に、タメ口や命令口調で話しかけられてムカつくという経験をしたことのある人いませんか?

 

年功序列が崩壊し、今や会社は能力主義で動いています。能力のある人が上に立つことによって、必然的に年下上司、年上部下が増えてきました。「仕事ができる人が上に立つのは当たり前」「年齢なんて関係ない」と、口では言っても、やはり感情面では割り切れないのが、人間というものです。

 

年下の上司からタメ口をきかれたり、「クン」付けで呼ばれたりすると、ついムカッとしちゃいます。しかし、いちいちイラついていたら、ストレスが溜まるばかり。仕事のモチベーションにも影響しますし、良いことはないですよね。悩める年上部下のあなたに役立つ、年下上司との上手な接し方のポイントをお伝えします。

 

スポンサーリンク
 

コミュニケーションをとる

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-OZPA_kimisaiyou-thumb-1000xauto-15740

 

まずは、自分から積極的に、年下上司とコミュニケーションをとるようにしましょう。

 

年齢が気になるのは、相手も同じ。年上部下がやりにくいと感じるように、年下上司だって、どう接して良いのか悩んでいるかもしれません。相手のことが分からなければ、余計に「偉そうにしやがって」と、表面だけを見てムカついてしまいますよね。

 

会話をたくさんして、相手のキャラを把握できれば、どういうつもりでタメ口をきいているのかも見えてくるはず。中には、上司としての立場を意識するあまり、ポーズでそういう態度を取っている年下上司もいるでしょう。

 

もちろん、ただ単に偉そうぶりたい人もいるでしょうが(笑)

 

それも「年下だからってバカにされたくない」という、虚勢ゆえかもしれません。相手を知れば、「仕方ないな…」という気持ちが生まれて、イライラを軽減できますよ。また、会話を密にすることは、相手に自分を知ってもらうことでもありります。コミュニケーションをとり、お互いをよく知り合うことで、関係改善につながるでしょう。

 

年下上司をフォローしてあげる

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-C778_iphonegamenmiru-thumb-1000xauto-14978

 

年下上司にムカついて反発しても、自分の評価が下がるだけ。何も良いことはありません。それよりも、自分から年下上司を助け、仕事の成果が上がるようにフォローしましょう。上司の成果は、チームの成果。

 

チーム全体の業績が伸びることで、モチベーションの向上にもつながりますよ。そして、周囲のあなたへの評価も高まるでしょう。年下上司をフォローすることは、あなた自身のためになることなのです。マイナスの気持ちにばかりとらわれず、何事もプラス思考で行動しましょう。

 

ムカつく年下上司との上手な接し方を紹介しました。気持ちを切り替えて、ぜひ明日からでも実践してみてください。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  • 通りすがり。

    こういうのはどこに相談そればいいでしょうか?自分の休みたい希望はさせてくれないこと。

  • 通りすがり

    三和ラゾーナ川崎店の社員
    たちは変わっている。在職届の書類を書いてくれない
    こと。調理師の受験資格もくれないこと。退職のことの相談に乗ってくれないこと。

コメントを残す