.

正しいテスト勉強の仕方!高得点を取るために今すぐあなたがやるべきこと

2015-08-11_224351
出典:http://web.kansya.jp.net

 

あなたが中学生であっても高校生であっても必ず定期的に実施されるのが「定期テスト」です。

 

部活をやっている方であれば、なかなか普段勉強する為の時間を取る事が出来ずに、結局テスト直前になって慌てて勉強をするという経験は、どなたでもした事があると思います。

 

この記事では、そんないつもテスト直前になってアタフタしてしまっているあなたが、たとえテスト直前になっても最大限の成果を発揮出来るようになる為の日頃からの正しいテスト勉強の仕方、テスト直前期における勉強の方法をご紹介します。

 

部活をやっていると家に帰ってからすぐ眠くなってしまう悩み

2015-08-11_224622
出典:http://image.healthil.jp

 

まずは日頃からの勉強方法についてですが、特に部活動をしているあなたの場合は家に帰っても晩ご飯を食べて、お風呂に入ったらそのまま眠気が襲ってきて宿題をやるのもギリギリになるほど疲れ果ててそのまま寝てしまうという経験もされた事と思います。

 

だからと言って気合いで何とか寝る前に徹底的に勉強をしなさいとは言いません。

 

やはり体のリズムに逆らってまで勉強をしようとしてもかえって集中力が持続せずに、暗記しなければならない内容であればわざわざ時間を取っても結局は記憶出来ていなかったりするものなのです。

 

インプット即アウトプットの習慣を付ける

2015-08-11_224747

 

心構えとして持つべきことは「インプット即アウトプット」という考え方です。

 

インプットは吸収するという意味でアウトプットは放出するという意味です。

 

勉強においてはインプットを「学習」アウトプットを「実践」という意味合いで取られています。

 

つまりお勧めしたいのは学校の授業中に学んだその内容をその場で覚えて、使いこなせるようにしようと練習する習慣をつけておく事です。

 

多くの皆さんは学校の授業中は先生の話を聞いたりノートを取る事に精一杯で肝心の中身やその使い方をなかなか頭の中に入れる事が出来ていないと思います。

 

家に帰ってから、もしくはテスト前にまとめて復習しようとするのですがやはり直前に一気に覚えようとするので脳としては「そんなに一気に詰め込めないよ~」という状態になりなかなか全てを記憶する事が難しかったりするのです。

 

そうではなく日常的にこまめに覚えておくと「あ、その量であればコツコツ覚えていけるよ」という脳の判断で細かくコツコツと脳の中に記憶する事が出来るのです。

 

自分専用のノートに仕上げる

2015-08-11_224852
出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

 

ですから普段の授業中でノートを取るときには、先生が黒板に書いてある内容を丸々記録する事に集中するのではなくその内容を、自分に理解しやすいように工夫していきましょう。

 

例えば先生が黒板に書いた内容についてちょっとイメージしにくいなあ~と感じたら・・・

 

例え話をそのすぐ下に書いて置いて2回目以降には、自分がそのノートを見たときにすぐにその内容の全体像をイメージ出来るようにしておく工夫をしたり、

 

補足説明が必要だと思った部分の横には吹き出しを作って、その中にメモ書きをしておくなど自分にとって記憶しやすいノート作りを目指す事が必要です。

 

テスト前にはその内容をパラパラと見直すだけで授業中の記憶が走馬灯のように蘇ってくるという感覚が、賢い勉強方法です。

 

テストで高得点を獲得したいと本気で思うのであれば、日常的にコツコツと小さな努力を積み重ねる意識を持って下さい。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す