.

オウンドメディアの登場とそれが持つ新時代に向けた可能性

2015-08-12_170436
出典:http://www.tribalmedia.co.jp

 

最近、インターネットだけで有名になる個人というものが目立つようになってきました。

 

その典型的な例が「ユーチューバー」と呼ばれる人たちです。

 

それまではテレビにでも出演しないと全国的な有名人になるという事はなかったのですがインターネットの世界がどんどん進化してきた事によってたった1人の個人であっても全国各地の人たちと交流する事が出来るようになってきました。

 

それだけではなく独自の情報発信、価値観の発信をする事が出来るようになりました。その典型的な例がYouTubeで独自の情報発信をしていく「ユーチューバー」と呼ばれる存在が挙げられるでしょう。

 

このように自分独自の情報発信媒体のことを「オウンドメディア」と言います。近年、マーケティングの世界で流行するようになってきた言葉ですがこのオウンドメディアを持つ事のメリットをご紹介します。

 

究極の差別化戦略

2015-08-12_170612
出典:http://3.bp.blogspot.com

 

オウンドメディアを作る事の最大の利点は何よりもあなた独自の世界観・価値観を提供出来るという事にあります。これはつまりはあなたに代わるものが他にはどこにもないという事を意味します。

 

見込み客はあなたの事を注目しています。あなたが発信するから話を聞くのでありあなたの事を真似た人の言う事は聞きません。

 

通常、商売をするときにはこの”差別化”という部分が非常にネックになってきます。

 

例えば小さな八百屋さんで一生懸命野菜やお肉を売ろうとしても「いや、あっちのスーパーの方が品揃えも豊富で安いから」と年々お客さんが離れてしまっている個人商店が今日本中にたくさんある事はあなたもご存知の事でしょう。

 

しかしオウンドメディアを立ち上げるとあなたがオリジナルで発信している情報なのであなたに代わるものを他の場所で求める事が出来ないと見込み客自身が感じているのです。

 

あなたの個性そのものが商品になる

2015-08-12_170839
出典:http://img.u-note.me

 

先程、ユーチューバーを例に挙げましたが彼らがYouTube上で何を発信しているかと言うとその人独自の「声」「表情」「趣味」「話し方」などです。

 

言わずと知れた事ですが人間という生き物は1人1人違った個性を持っています。

 

ユーチューバーは言わば他の人と競争しているわけではなく自分という個性を全面に出してその個性に共感を持ってくれる人、愛着を持ってくれる人をターゲットにしているのです。

 

これがオウンドメディアを持つ事の最大の利点です。

 

自分独自のファンを作るイメージを持つ

2015-08-12_171055
出典:http://rocketnews24.com

 

オウンドメディアはYouTubeに限った話ではありません。例えばブログを運営する場合であってもそれをオウンドメディア化する事が可能です。

 

一般的にブログを運営している人は沢山いますし例えばあなたがダイエットに関係するブログを立ち上げたとしてもそれに関連するブログを運営している人は世界中に他にも沢山います。

 

要は競争相手が多すぎる市場なのです。

 

あなたと同じようなターゲットのアクセスを奪い合うためにその競争相手は必死にあなたのサイトに訪れるユーザーを奪いにかかってくる事でしょう。

 

しかしオウンドメディア作りを目指すあなたはそんな熾烈な争いが繰り広げられる市場で戦う必要はありません。

 

例えばダイエットの記事を書いていくにしても実際に自分自身がダイエットに挑戦している様子を載せ自分自身をそのブログのキャラクターにしてしまうのです。

 

これによってあなたの情報発信が面白いから分かりやすいから、ためになるからという理由であなたのユニークファンになってくれる読者が続出します。

 

そうしたあなたの「ファン」と呼べる他に代わりがいない見込み客を獲得する事が現代のインターネットビジネスにおける成長戦略として効果的な方法のひとつです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す