.

初めての試乗会で失敗しない為の3つのお得情報

2015-08-11_144324

 

あなたがこれから自動車の購入を検討されているのであれば今ある新車をいくつか比較・検討して自分のニーズに適したこだわりの1台を見つける事が自動車購入に失敗しないためのひとつの手段です。

 

そしてそんな自動車の比較・検討をする事が出来るのが自動車の試乗会に参加する事です。

 

一般的に各自動車メーカーの代理店に行くと数台の試乗用の車が用意されてありそれらを試乗したいと申し込みをすると無料で一定の距離を走行体験する事が出来ます。

 

もちろん店員さんも同乗する形にはなりますがやはり自動車の品質は、友人やテレビで見たり聞いたりした情報よりも自分の目で、肌で体験した情報を頼りにするのが一番です。

 

そこで今回は自動車の試乗会に参加する際に知っておいた方が得する3つの情報をご紹介します。

 

複数台同時に比較出来る

2015-08-13_085547
出典:http://blog-imgs-57.fc2.com

 

まず1つ目に、試乗は1台だけではなく複数台同時に体験する事が出来るという事です。

 

そもそも目的は今ある自動車を「比較」する為なので複数の自動車を乗り比べしなければどの車が自分が求めているものに近いかを判断する事が出来ません。

 

大手の自動車ディーラーさんの場合、常に店頭に複数台、それぞれ別々のタイプの自動車が用意されているのでそれらを乗り比べてみるのがオススメです。

 

ただ店頭に並べられている自動車は通常全くタイプの違う車である事が多いです。

 

例えばセダンタイプの車もあればミニバンタイプの車もありそれぞれ被っているタイプが置かれていない事が多いのです。

 

ですからあなたの経済事情また普段から乗る人数・用途に合わせてお店の人に、どのタイプの車に乗るといいのかを実際にニーズを話す事で聞き出される事をオススメします。

 

実際に乗ってみないと分からないイメージや感覚

2015-08-13_085807
出典:http://kids.wanpug.com

 

2つ目に、実際に試乗してみることで目当てとする車が、運転しやすいのかどうか、収納スペースは十分なのかどうか、乗り心地はどうなのかという感覚的な部分やカタログだけを見ていては分からないような細かい車の中身の部分まで知る事が出来るのが利点です。

 

どこの自動車メーカーもそうなのですが、その車を世の中に広く売り出すために多少オーバーな表現でPRする事があります。

 

しかしCMやカタログで書かれている内容やイメージとあなたが自分で実際に乗ってみて感じるものとはやはり違いが出てきます。

 

そのイメージや感覚的な部分のズレとCMでは見る事が出来なかった細かい機能性の部分を知る事が出来るのも試乗会に参加するメリットのひとつと言えます。

 

実際に試乗会に参加する方法

2015-08-13_090108
出典:http://alto-higashichugoku.tc-suzuki.com

 

実際に試乗会に参加される際には、お近くの自動車ディーラーにまず問い合わせてみる事をオススメします。

 

店舗によって異なりますが、普段から試乗会を実施しているお店があったり、中にはイベントを企画して沢山の人を集めて大規模な試乗会を企画しているところもあります。

 

普段から試乗体験が出来る店舗の場合は、試乗出来る自動車に限りがありますし、他の予約が入っていると、その分待たなければなりませんが、大規模な試乗会の場合は一度に沢山の車がやってくるので、あなたが欲しい車以外にも沢山の車を体験する事が出来るので、そうした機会があればぜひ参加してみる事をオススメします。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す