.

犬のトイレのしつけ~正しくシートでさせる為の注意点

2015-08-22_173936
出典:http://www.peppynet.com

 

犬を飼い始めたとき、おしっこのしつけは大事です。なぜなら、おしっこのトイレシーツ以外ですると、家中が汚れたりして、掃除をするのが後で大変になります。

 

だからといって、愛犬がおしっこで部屋を汚したりして、いきなり叱ってはいけません。特に、幼少期のワンちゃんは物事に敏感に感じやすいので、恐怖でおしっこができなくなるかもしれません。

 

そして、あなたの知らないところでこっそり、おしっこをしてしまう。そういった悪循環が起きないようにおしっこのしつは大事になってきます。では、飼い主のあなたが実際にどんなことをすればいいのかをご紹介します。

 

愛犬のおしっこの臭いをシートにつけましょう。

2015-08-22_174416

まずは、シートにおしっこの臭いを付けておきましょう。

 

そして、あなたの愛犬おしっこをするしぐさが見えたら、おしっこのシートがあるところまで、誘導しましょう。

 

犬も同様に同じことを何度も繰り返しいえけば自然と習慣化して覚えていきます。また、シートの上でおしっこができたら、すぐに褒めてあげましょう。

 

褒めることで「こうすれば褒められる」と思って、シートの上でおしっこをするという正しい行動を取ります。ただし、シートの設置場所に注意があります。

 

それは犬が寝るところの近くに、シートをおかないことです。寝床の近くに、おしっこのシートの臭いがあるのを置かれたら、人間だってイヤですよね?

 

犬も同様に嫌がるので、なるべく離れた場所に置いておきましょう。

 

スポンサーリンク

複数の場所にシートを置くのもありです。

2015-08-22_174547
また、ひとつの場所にシートを置いていたとしても、万一、間に合わなくておしっこをしてしまうこともあります。

 

また、覚えたとしても、シートが汚れていたりした場合は、別に場所で排泄してしまうこともあります。

 

そうならないためにも、複数の場所にシートを設置することもおすすめです。

 

特に遊んでいるときはもらしやすいので、複数のシートを設置しておいたほうが失敗が少ないはずです。

 

あなたの愛犬がシートのどこかでおしっこをすることができたのならば、「よくできたね!」と思いっきり頭をなでてあげましょう。

 

おしっこのしつけは愛犬の体調管理をみて判断しましょう。

2015-08-22_174926
出典:http://weheartit.com
 

おしっこのしつけをすることは大事です。しかし、愛犬が病気のとき、例えば、食欲がない、嘔吐、下痢のときには無理してしつけの訓練はしないでください。

 

逆にストレスになります。また、おしっこをシートの上にしていなかったからといって、叱ってはいけません。

 

「しょうがないぁ」という気持ちでいましょう。そういうときは無理させないで、看病に徹底してあげましょう。

 

犬も人間と同様に感情を持った生き物ですので、大事にしましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す