.

【猫のしつけ方法】叱ると逆効果?叱らずに注意する3つの方法

pict05
出典:http://nekogazou.com

 

猫はあなたにとってして欲しくない行動をとる時があります。

 

例えば部屋中を爪で引っ掻いたり、ソファーにおしっこをしたり、タンスの上に乗って物を壊したりなどして迷惑をかけられたことはないでしょうか?

 

しかし、つい感情的になって猫を叱っても、猫は知らんぷりして全然言うことを聞きません。このような場面では一体どのように対処すればいいのでしょうか?

 

実は、叱るという行為が猫があなたに対する感情をマイナスにしているのです。そこで、今回は猫をしつける上で叱らずに注意する方法をご紹介します。

 

猫は叱られても理解できていない

pict06
出典:http://img.b.hatena.ne.jp

 

まず、猫はあなたに叱られても、その意味が理解できません。なぜなら、人間がしてほくない行動は猫からすれば、人に迷惑をかけたとは思わないからです。

 

猫は元々犬のように集団生活するのではなく、単独で行動する習慣があります。ですので、犬はある程度集団生活の中でルールに従って行動できますが、猫は自分の判断でいいこと、悪いことを判断して自由気ままに行動する生き物なのです。

 

つまり、人間がいくら怒ったり、褒めたりしたところで、猫はその行動に対して褒められたり、怒られる理由が理解できないのです。

 

スポンサーリンク

猫は叱りつけると逆効果

pict07
出典:http://i1.wp.com/xn--w8jy35jq9q.jp

 

逆に、あなたが猫に大声で怒鳴りつけたり、頭を叩きすぎたのなら、猫はあなたを怖い人だと認識してしまいます。

 

そして、あなたを危ない人間と判断して、あなたから避ける行動を取ります。あなたが猫を叱るとき、猫が逃げたり、顔を合わせないようにしていませんでしたか?

 

それはあなたを恐れて、必死に逃げようとしているサインです。ですので、叱りつけるのはなるべく控えるようにしてください。

 

猫を叱りつけないでしつける3つの方法

pict08
出典:http://i.ytimg.com

 

では、叱りつけないで人間に迷惑になる行動をやめさせるにはどうすればいいのでしょうか?

 

それは、人間にとってしてほしくない行動をしたとき、罰を与えることです。ただし、人間があからさまに罰を与えようとすると、叱ると同様に恐怖心を覚えて避けてしまいます。

 

ですので、あなたの猫に気づかれないように、罰を与えましょう。実際に、どのように猫に罰を与えるのでしょうか?

 

それは猫が嫌がることをするのです。猫が嫌がることは、濡れることです。もし、猫が部屋の私物に爪を研ごうとしたとき、後ろから水鉄砲をかけたりしてみてください。

 

また、猫は鳴り物に弱いので、あらかじめ爪で引っ掻いてほしくない場所に音の鳴る仕掛けをしておきましょう。

 

さらに、猫はアルミはくの上を歩くことを嫌いますので、近寄ってほしくない場所には、アルミはくを設置して遠ざけるようにしましょう。

 

この3つの方法をぜひトライしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す