.

ブスなのにモテる女子(オンナ)になるためには?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-03-TSJK100_pockytaberu20150208143421500-thumb-1000xauto-12178

 

ブスなのに、なぜかモテる女子(オンナ)…いますよね。

 

「羨ましい…」と指をくわえて見ていたり、「なんであんなブスが!」とひがんでみても、進歩がない!というわけで、ブスでもモテるオンナになれる方法、まとめてみました。

 

「どうせブスだから、モテないよ」なんて言わずに、ちょっと見てみてくださいね!

 

スポンサーリンク
 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-hotel_786015111146-thumb-1000xauto-14698

 

「性格が良い子がモテるなんて、ウソでしょ」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

少なくとも、ブスで性格悪い女の子より、ブスでも性格が良い女の子のほうが、モテるでしょ?これは、当たり前ですよね?

 

更に言えば、性格が悪い美人より、性格が良いブスのほうが、モテます。なぜなら、性格が悪い美人は近寄りがたいし、付き合っていると疲れるしで、一時的にモテても長続きしないからです。

 

性格美人の女の子は、周りに優しく気配りできて、笑顔で接してくれるので、男子からも好印象!

 

さり気なく自分を立ててくれたり、熱心に話を聞いてくれたりすると、男の子はドキッとして、「好きかも…」となっちゃいますよ!

 

ブス、ブスと言ってますが、顔の印象って、実は顔だけじゃないんですよね。性格が良いと、表情も柔らかですし、印象が良いので可愛く見えてくるものなんです。

 

だから、性格美人は本当にモテます。

 

スポンサーリンク

女子力を高く!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-teresa15133206-thumb-1000xauto-12490

 

やっぱり、モテたいと思ったら女子力は大事です。

 

「おしゃれしたって、どうせブスだし」なんて言って、ファッションやメイクにも構わずにいると、どんどんブスになっちゃいますよね?

 

女の子って、おしゃれをすることで、内からも外からも可愛くなれます。ファッションやメイクで外見が可愛くなることはもちろん、おしゃれを楽しむことによってイキイキとして、内側からも輝くんですよね。

 

可愛くなるチャンスだと思って、積極的におしゃれを楽しんで、女子力を磨きましょう。

 

自分の長所を知る!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-JK92_coffe20150208114046-thumb-1000xauto-12449

 

ブスなのにモテる、そんな女性は、自分の長所をよく知っています。そして、効果的に長所をアピールしているんです。

 

顔がブスだと思っていても、例えば肌はキレイだとか、指が長くてスラッとしているとか、スタイルが良いとか、誰しも自信の持てる部分ってあると思います。

 

もちろん、容姿でなくても、声がキレイだとか気配り上手とか、何でも良いんですよ!

 

何かひとつでも、「これなら自信がある」と思える長所を見つけて、自覚することが大事です。そうすることで、自分自身にも自信が持てて、堂々と人と接することができるようになります。

 

更に長所を伸ばすことで、相手に自分をアピールして、印象づけることができます。

 

自分の長所を知ることは、モテるための第一歩。人はついつい、自分の短所ばかりに気を取られがちですが、たまには長所にも目を向けてみてください。

 

いかがでしょうか?

 

ブスなのにモテるオンナになるための、3つの方法を紹介しました。何よりも大事なことは、「どうせブスだから」と諦めずに、努力すること。

 

堂々と前を向いて、モテるオンナを目指しましょう。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す