.

秋が旬の秋刀魚に隠されたダイエット効果や美容効果について

f14860cd1f2d09b2dee8b5643e90bf69_s

 

秋刀魚が美味しい季節になりましたね。

 

グルメ女子の皆さん、この秋は秋刀魚を食べて美味しくキレイになっちゃいましょう!

 

今回は、秋刀魚に隠された美容効果とダイエット効果についてまとめました。

 

秋の秋刀魚が美味しい理由

6e7946686e480dfc442190fb724a53f1_s

 

秋刀魚は、“季節回遊魚”と呼ばれ、季節ごとに広い範囲を回遊するので、秋〜冬にかけて成長しながら太平洋を北上し、産卵のためプランクトンをたくさん食べて脂がたっぷり乗った状態で太平洋に沿って南下してきます。

 

そして、そんな脂が豊富に乗った秋の秋刀魚には相応してたっぷりの栄養が含まれています。

 

含まれる栄養分は【上質なタンパク質、レチノール、ビタミンA・D・E・B群、カルシウム、不飽和脂肪酸(DHA/EPAなど)】などです。

 

レチノールには皮膚や粘膜を丈夫にするという効果があり、最近ではがん予防効果もあると言われています。

 

DHAにはEPAとともに魚の脂分に含まれている栄養分で、血液中に血栓ができにくくする働きがあると同時に、体内の悪玉コレステロールを減らす働きもあり脳細胞を活性化させ、頭の回転が良くなる効果もあるといわれています。

 

そして、EPAも血液をサラサラにする働きを持ち、もう血栓や心筋梗塞などの血液が詰まってしまうことが原因である病気を予防する効果もあります。

 

また、秋刀魚を選ぶときは目に濁りがなくツヤと全体にハリがあり、身体が刀のようにピンとしたもの・口の先と尾の付け根が黄色くなっているものが脂が乗っていて美味しいです。

 

秋刀魚を食べて美肌に!美容効果について

33bab946b034cb8064881270b886d37d_s

 

上記トピックにもあるように、秋刀魚には【ビタミンA・D・E・B群】など、各種ビタミンが豊富です。

 

その中でも特に美容効果があるのは皮膚・粘膜を強くするビタミンA、アンチエイジングに高い効果があるビタミンEです。

 

また、秋刀魚のはらわたには老化防止効果があるレチノールが多く含まれています。

 

レチノールはビタミンAの一種で、コラーゲンを作るのを促進する働きがあり、またレチノールの働きを強化するる他のビタミンも含まれているので、ちょっと苦みがあって食べづらい方もいるかもしれませんが、はらわたまでしっかりと食べて栄養と一緒に美容効果もゲットしてしまいましょう!

 

他にも血液をサラサラにする効果があるので血栓を予防したり、悪玉コレステロールを減少させたりと、現代の生活習慣改善にも良いのです。

 

秋刀魚を食べるとダイエット効果もあるんです

c9efeb67f67c2b504eb622b6f7dc15cb_s

 

栄養価も高く脂が豊富に乗った秋刀魚にダイエット効果があると聞くとイメージがイマイチ繋がらないかもしれませんね。

 

では、どうするのかと言うと秋刀魚を単体で取るのではなく、秋刀魚をメインにした食事をとることがポイントです。

 

秋刀魚には脂肪燃焼効果があるビタミンBが豊富に含まれていますので、食べることにより代謝を良くしてくれます。

 

要するに、食事を我慢するよりも脂肪燃焼効果の高い秋刀魚を食べたほうが体が痩せやすい状態になるのでダイエット効果があると言うわけです。

 

秋刀魚を美味しく食べる!!

b907aa153c5e0f4f2beb46fca3e22a7c_s

 

王道の塩焼き、大根おろしはがん予防の効果あり!たっぷりのせて頂きましょう。

 

グリルで焼いても良いけれど、炭火で焼くと本格的ですね!定番のレモン汁をかけても良いですが、梅肉と一緒に食べても意外とイケますよ!

 

他にも混ぜご飯や南蛮漬け、カラッと揚げて竜田揚げなどいかがでしょう?

 

新鮮なものだったら刺身やお寿司も、身がしっかりしていて歯ごたえがあって美味しいです。

 

まとめ

613011bcd418a4ccac80df45327f0765_s

 

いかがでしたか?秋刀魚にこんなに嬉しい効果がたくさん詰まっているとはびっくりですね!

 

美肌効果にアンチエイジングにダイエットにまで効果があると聞くと、今夜は秋刀魚を食べたくなりませんか?

 

お子さんがいる方はDHAが摂取できるのもありがたい効果ですよね。

 

この秋は、嬉しい効果がたっぷり詰まった旬の秋刀魚を食べて女子力をUPさせてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す