.

なかなか治らない吹き出物の治し方!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-12-PAK75_suwetnensyuu20141109154956500-thumb-1000xauto-5764

 

なかなか治らない吹き出物ができると憂鬱な気分になりますよね。

 

大人になってからも繰り返しできる吹き出物は、一度できると治りにくいし、治ってもまた同じ場所にできたりします。

 

できてしまった吹き出物を一日でも早く治し、吹き出物を繰り返さないための治し方についてお伝えします。

 

スポンサーリンク
 

同じ場所に繰り返しできる吹き出物

 

悩みの種の吹き出物、いつも同じ場所にできているなと思いませんか?

 

吹き出物が繰り返しできるのは、原因が解消されていないから。その原因を取り除かないことには、いったん治っても、また同じところに吹き出物ができてしまいます。

 

吹き出物ができる場所ごとに、原因と気をつけるポイントを見ていきましょう。

 

おでこにできた吹き出物

 

おでこにできる吹き出物は、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しや、前髪がかかることで汚れが付着してしまっていることが考えられます。

 

すすぎは毎回丁寧に行い、顔に髪がかからないよう、髪をまとめるなどして気をつけましょう。また、胃腸が荒れている場合にも、おでこに吹き出物が出やすくなります。

 

食生活を見直して、バランスの取れた食事を心がけてくださいね。

 

鼻にできた吹き出物

 

鼻は皮脂の分泌が盛んなため、吹き出物ができやすい場所です。

 

ファンデーションを厚く塗ってしまうと毛穴が詰まって、繰り返しできる吹き出物の原因になりますので、メイクは軽めにするよう心がけましょう。

 

皮脂の分泌を抑えるためには、脂っこいものやナッツ類、甘いものを控えることをおすすめします。

 

頬にできた吹き出物

 

胃腸が荒れていたり、便秘の時にできやすいのが頬の吹き出物。

 

生活習慣の見直しで、改善が期待できます。バランスの良い食事と規則正しい生活を心がけてくださいね。

 

口まわりにできた吹き出物

 

口まわりに吹き出物ができるのは、胃腸が荒れているか、ビタミン不足が関係しています。

 

野菜不足など、偏った食事をしていないか見直して、改善しましょう。

 

あごにできた吹き出物

 

あごに繰り返しできる吹き出物の原因は、寝不足やホルモンバランスの乱れ、ストレスが考えられます。

 

規則正しい生活をして、睡眠をしっかりと取りましょう。また、半身浴でゆっくりお風呂につかるなど、リラックスできる習慣を取り入れると、ストレスが軽減されます。

 

病院やクリニックでの治療

 

大人になってから繰り返しできる吹き出物には、思春期のニキビと違い、食生活などの生活習慣やストレス、ホルモンバランスなどが関係します。

 

スキンケアをしっかり行うことはもちろんですが、根本的に治すためには、これらの内的要因を取り除くことが大切です。

 

なお、生活習慣を改善しても吹き出物が治らなかったり、赤く炎症を起こしているような場合には、病院やクリニックでの治療も考えたほうが良いでしょう。

 

皮膚科や美容クリニックでは、抗生物質やステロイドによる治療のほか、ホルモン療法やケミカルピーリングなどの治療が行えるところもありますよ。

 

なかなか治らない吹き出物に悩んでいるという方は、一度検討してみても良いかもしれません。

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す