.

2015年のシルバーウィーク公開映画4選!注目作品が目白押しの秋は映画を観にいこう

2015-09-15_001658
出典:http://blog.navut.com

 

2015年は、9月になんと5連休がある「神カレンダー」と言われています。
 
そんな秋の5連休、シルバーウィークには、注目映画が続々と公開されています!
 
人気漫画原作のものから、あの社会現象アニメの制作スタッフが再集結してつくられたアニメ、海外の切ないラブストーリー、そして観たらスカッとするようなアクション作品まで、さまざまな良作品が目白押しなのです。
 
そこで今回は、シルバーウィークに公開予定の映画を4つご紹介。
 
良映画が公開ラッシュの5連休は、映画三昧で決まりです!

 

おすすめ映画その1「アントマン」

 

作品紹介

2015-09-15_005619
出典:http://marvel.disney.co.jp
 

まずは、9月19日(土)公開予定の「アントマン」をご紹介します。
 
アイアンマンにスパイダーマン、そして最近ではマーベル・コミックスの人気キャラクターたちが大集合して人工知能との闘いを繰り広げた大ヒット作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の公開も記憶に新しいマーベル・スタジオがおくる最新作は、「”最小”にして”最大”のヒーロー」。
 
スーツを着ることによって、なんと1.5センチに変身するアントマンは、おもちゃや掃除機といった生活用品も敵になってしまうとのこと。
 
ユーモアをたっぷり織り交ぜながら、そこはさすがマーベル、感動指数も高めです。
 
娘のために自分自身の再起をはかろうとする主人公のドラマが見事に融合した新感覚ヒーローアクションムービーです。
 

ストーリー

2015-09-15_005629
出典:http://marvel.disney.co.jp
 

主人公のスコットは、やる気や能力があるのにも関わらず、なぜかいつも行動が空回りしてしまいます。
 
そんなスコットに訪れたのは、仕事も家族も失ってしまう悲劇。
 
絶体絶命のスコットに、とある仕事が舞い降ります。それはスーツを着て、1.5センチになり、特殊能力を兼ね備えたアントマンに変身することでした。
 
娘のために頑張るぞ!と決心するスコットは、猛特訓をスタート。
 
はたして彼は、ヒーローになれるのでしょうか?
 
そして、彼に訪れる壮絶なミッションとは?

 

おすすめ映画その2「ピースオブケイク」

 

作品紹介

2015-09-15_005645
出典:http://pieceofcake-movie.jp
 

2015年9月5日(土)公開の「ピースオブケイク」は、女子にとってはたまらない胸キュン映画。
 
原作は2003~2008年に「フィール・ヤング」で連載された、ジョージ朝倉さんによる全5巻の漫画です。
 
ジョージ朝倉さんといえば、「溺れるナイフ」「少年少女ロマンス」「恋文日和」など、少女漫画界のカリスマ的存在でありながら、エモーショナルなタッチで展開されるストーリーが特徴の人気漫画家さんです。
 
監督は「アイデン&ティティ」などの作品で有名な田口トモロヲさん。
 
ジョージ朝倉さん自身が、田口監督ならとお任せしたそうです。
 
田口監督のリアリティー溢れる東京カルチャー目線での映像にも注目。
 
阿佐ヶ谷や高円寺、下北沢といった原作にぴったりな土地で撮影された今作、原作ファンならずとも必見です。
 

ストーリー

2015-09-15_002252
出典:http://pieceofcake-movie.jp
 

梅宮志乃、25歳、彼氏にフラれてバイトを辞めることに。
 
そして木造のボロアパートへ引っ越し、運命の針が動き出していきます。
 
引っ越しの手伝いに親友のナナコとオカマの天が駆けつけ、フラれたばかりの志乃を励まします。
 
そんな志乃のもとに、新しい部屋で、夜、ひとりきりになったとき、元カレの正樹の幻影が浮かび上がってしまいます。
 
「男なら誰でもいいじゃん、君」と志乃を責めるその幻影に、涙を流す志乃。
 
そのとき、隣の家から一人の男が顔をのぞかせ、笑ったのでした。
 
そして志乃の頬をさする、さわやかな風が吹き、志乃は自分のなかで何かが動き出すのを感じたのです。
 
そしてなんと、志乃が新しく働きはじめたレンタルビデオ店の店長は、なんと隣室の京志郎。
 
驚く志乃ですが京志郎に恋をしてしまいます。
 
しかし京志郎には、一緒に暮らす女性、あかりがいたのでした。
 
果たしてこの恋の行方は……!?

 

おすすめ映画その3「心が叫びたがってるんだ。」

 

作品紹介

2015-09-15_002401
出典:http://news.walkerplus.com
 

2013年、興行収入10億円を超える大ヒットとなった「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが再集結!
 
完全オリジナルストーリーの青春群像劇「心が叫びたがってるんだ。」が完成しました。
 
2015年9月19日(土)公開予定の本作も、舞台は秩父。
 
「Over the Rainbow」や「悲愴」といった名曲たちにのせて、物語は展開していきます。
 
「あの花」旋風も記憶に新しいですが、今回も感動作品となること間違いなし。
 
もちろん「あの花」を観たことがないかたにも、おすすめの青春アニメです。
 

ストーリー

2015-09-15_002444
出典:http://kininaru-syumi.com
 

成瀬順は幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまいました。
 
そして彼女の前に、突如「玉子の妖精」が現れます。
 
二度と人を傷つけないようにするため、しゃべるとお腹が痛くなってしまう呪いをかけられてしまうのです。
 
それ以来心を閉ざした順の唯一のコミュニケーションツールは、携帯メールのみとなってしまいました。
 
高校2年生になった順は、「地域ふれあい交流会」の実行委員を任されることに。
 
全く接点のないクラスメイトである、やる気のない青年・坂上拓実、肘の故障で挫折した野球部の元エース・田崎大樹、チアリーダー部・仁藤菜月の3名も、同じく実行委員を任されます。
 
そして彼等も、同じように心に傷を抱えていたのでした。
 
そして交流会の出し物は、ミュージカルに決定します。
 
気乗りのしない生徒たちですが、順は歌うことを決心。
 
果たして発表会当日、それぞれの運命はどうなるのでしょうか?
 
そしてそれぞれの心に秘めた、本当は叫びたい気持ちとは?

 

おすすめ映画その4「ヒロイン失格」

 

作品紹介

2015-09-15_005702
出典:http://wwws.warnerbros.co.jp
 

累計140万部を売り上げている幸田ももこさんによる少女漫画「ヒロイン失格」も、2015年秋、待望の実写映画化です。
 
「別冊マーガレット」で連載され、単行本は全10巻の原作ですが、主演の桐谷美玲さんは原作の大ファンなのだとか。
 
なんと坊主頭まで披露し、コメディエンヌとしての新たな才能を開花させた桐谷さんの演技にも注目。
 
「私が好きな人か、私を好きな人か」の間で揺れる切ない三角関係、王道のヒロインではなくヒロイン失格な主人公がとても新鮮な、ドキドキのラブコメディーは、2015年9月19日(土)公開予定です。
 

ストーリー

2015-09-15_002741
出典:http://mdpr.jp
 

幼なじみの松崎はとりと寺坂利太は、同じ高校に通っています。
 
小学生のときにいじめられている利太を救ったことがあるはとりは、それ以来自分が利太のヒロインであると思っていて、親友の中島杏子にも、いつも「告白しろ」と言われています。
 
そんなある日、利太はとある事件をきっかけに、まじめで地味な女の子、安達未帆と付き合うことに!
 
はとりは利太を取り戻そうと作戦をスタートしますが、全く動じないのは王道ヒロインである安達。
 
作戦は失敗し、落ち込むはとりでしたが、学校一のモテ男である弘光廣祐が声をかけてきます。
 
はとりは利太と弘光の間で揺れることになるのですが、一体どちらがはとりのヒーローなのでしょうか。
 
ヒロイン失格なはとりの恋の行方はどうなってしまうのでしょうか……!?
 

シルバーウィークは映画で決まり!

 

ここで紹介したほかにも、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」や、「アンフェア the end」など、注目映画が目白押しの2015年シルバーウィーク。
 
「あまり遠出はしたくないけれど、どこかに行きたい!」というかたや、「映画を観たいけれど、どれがおもしろいのだろう?」というかたは、ぜひ今回ご紹介した映画をチェックしてみてくださいね。
 

 

スポンサーリンク

コメントを残す