.

花見に欠かせない持ち物やあると便利なものは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-PAK86_sakuranotoorinuke15101004-thumb-1000xauto-12469

 

お花見の準備、持ち物は何を用意すれば良いのでしょうか。

 

あると便利なお花見グッズって?幹事さん必見!

 

お花見に欠かせない持ち物についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク
 

お花見の必需品

 

まず、これは絶対必要!という必需品を紹介します。

 

ブルーシート

 

最近、百均なんかでも小さめのレジャーシートが売られていますが、1人座ったら満杯ですよね。レジャーシート同士をくっつけても、いちいち荷物で押さえなくてはいけないので大変!

 

お花見って大人数が集まることが多いので、大きめのブルーシートがゆったり座れてオススメですよ。少なくとも一枚は、用意しておきましょう。

 

紙皿、紙コップ、割り箸

 

食べ物や飲み物の取り分けに使います。お花見は意外と風が強かったりして、紙皿や紙コップが飛んでいくこともしばしばなので、使い捨てできるように、多めに用意しておきましょう。

 

もちろん、飛んでいった紙皿や紙コップは、ちゃんと回収して放置しないようにしてくださいね!

 

ティッシュ、ウェットティッシュ

 

手が汚れたり、食べ物や飲み物をこぼした時に便利です。ティッシュだけでなく、ウェットティッシュも用意しておくのがポイント。

 

女子には絶対人気がありますよ!

 

ゴミ袋

 

後片付けの必需品。指定のゴミ捨て場があれば、きちんと分別してから捨てましょう。ない場合は、取り残しのないように持ち帰ってくださいね。

 

片付けは全員でやれば良いですが、最後の確認は幹事の仕事!ゴミを全て回収できているか、忘れ物や落し物をしていないか、チェックするようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

お花見にあると便利なもの

 

なくても何とかなりますが、あると便利!という持ち物です。

 

困っている時にサッと取り出すと、幹事さんすごい!と、感謝されちゃうかもしれません。

 

ダンボール

 

ブルーシートの下に敷くと、保温性が上がって幸せ。お花見って、意外と寒いですからね。

 

特に夕方や夜までかかるお花見は、防寒対策が必須です。

 

カイロ

 

ダンボールで保温性を高めても、やっぱり手足が冷える!という時に。

 

気がつきにくいものなので、幹事がまとめて用意しておきましょう。

 

軍手

 

準備や片付けの時に、あると便利です。

 

七輪、コンロ

 

食べ物だけでなく、お湯を沸かしてスープなど、体があったまるものを提供できるのでオススメですよ。

 

持って行く時は、火気がOKかどうか、確認を忘れずに。

 

まとめ

 

お花見の時に用意しておきたい持ち物を紹介しました。

 

言うまでもないことですが、食べ物や飲み物も、ちゃんと用意してくださいね!

 

持ち寄りでも良いですが、最低限の食べ物と飲み物は確保できるよう、手配は確実にしておきましょう。

 

万全の準備態勢で、お花見を楽しんでくださいね!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す