.

お家で作れる簡単ホカホカ鍋レシピとは?寒い冬を乗り切ろう!

お鍋01
出典:http://pecolly.jp

 

今年も徐々に寒い季節に突入してきましたね。

 

これからの季節、1人鍋でヌクヌク、お友達や恋人・家族でお鍋を囲んで団らん・・・などなどお家の食卓を賑わせるのはお家で作るホカホカのお鍋!!

 

今回は、そんなお家で作る自家製お鍋の簡単レシピを何点かご紹介します。

 

鶏だしの芳醇な香りが絶妙!さっぱりと頂く水炊き

鍋02
出典:https://www.arizuki.com

 

用意するもの

 

・ダシ取り用の昆布

 

・鶏がらスープ

 

・手羽先または手羽元(他の部位でもOK)

 

・野菜やきのこ類など、具材はお好みで。

 

調理方法

 

・まずはダシを取りましょう。

 

・鍋の中にスープに適量な分だけ水を張り、中にダシ取り要の昆布を入れてしばらく(30分以上)放置する。

 

・ダシが取れたら鶏がらスープを入れて火にかける。(中火くらい)

 

・先に手羽先(手羽元)を入れて火が通ってきたら野菜などのお好みのグザイを入れて煮れば完成♪

 

◎おススメの食べ方

 

オーソドックスな白菜や春菊などに加えてきのこをたっぷり入れたり、もやしやゴボウなど根菜を中心にした具材を入れても美味しくいただ けます。

 

シメはもちろん雑炊で!

 

ふんわり卵にするコツは、一緒に火にかけずに雑炊が完成したら“火を消してから卵をひと回しすること”です。

 

うどんやきしめんを入れるのも定番ですね!

 

◇ピリ辛は体を芯から温めるキムチ鍋

お鍋03
出典:http://www.ebarafoods.com

 

用意するもの

 

・ダシ取り用の昆布

 

・キムチ鍋のもと(無ければ白菜キムチの汁と味噌などでも代用可)

 

・白菜キムチ

 

・お好みの具材

 

調理方法

 

・まずはダシを取りましょう。

 

・鍋の中にスープに適量な分だけ水を張り、中にダシ取り要の昆布を入れてしばらく(30分以上)放置する。

 

・キムチ鍋の素と白菜キムチ(辛さを調節しながら)を鍋に入れて一緒に火にかける。(中火くらい)

 

・お好みの具材を鍋に入れて、火が通れば出来上がり。

 

◎おススメの食べ方

 

エビやイカやアサリなどの海鮮・スパム・ズッキーニの輪切りなどを入れて韓国風にしたり、とろけるチーズをのせても美味しいです。

 

シメは定番の雑炊はもちろん、うどんやラーメンを一緒に入れて煮込んだりもおススメです。

 

優しい味と大豆の効能が女性に人気の豆乳鍋

お鍋04
出典:https://www.kamada.co.jp

 

用意するもの

 

・ダシ取り用の昆布

 

・鶏がらスープ

 

・豆乳

 

・お好みの具材

 

・味の調整には醤油、白みそ、ゴマダレ、ショウガなどをお好みで。

 

調理方法

 

・まずはダシを取りましょう。

 

・鍋の中にスープに適量な分だけ水を張り、中にダシ取り要の昆布を入れてしばらく(30分以上)放置する。

 

・ダシが取れたら鶏がらスープを入れて火にかける。(中火くらい)

 

・ダシを煮詰めながら豆乳を少しずつ加え、必要であれば味を調整する。

 

・お好みの具材を鍋に入れて、火が通れば出来上がり。

 

※スープの表面に張った白い膜はアクではなく自然とできる湯葉なので取らずに残しておきましょう。

 

◎おススメの食べ方

 

たっぷりのきのこやミルク鍋のように鮭の切り身やカキを入れたり、スープにキムチを入れて豆乳チゲにしても美味しいです。

 

シメはパルメザンチーズを入れたリゾットやラーメンがおススメですよ。

 

 

シメまで贅沢に頂けるトマト鍋

お鍋05
出典:http://www.misbit.com

 

用意するもの

 

・オリーブオイル

 

・みじん切りの生ニンニク(無ければチューブでもOKです)

 

・トマトの水煮

 

・トマトジュース(味の調整をしていないもの)

 

・味の調整にコンソメ・ウスターソース・塩レモンなどをお好みで

 

調理方法

 

・鍋にオリーブオイルを少量引く。

 

・みじん切りにしたにんにくを加えて炒める(2~4人であれば1〜2片が適量)

 

・炒めたものが香ばしくなって来たら、トマトの水煮(2~4人であれば1〜2缶が適量)

 

・トマトジュースを入れて必要であれば味の調整 をして火にかける(中火くらい)

 

・お好みの具材を鍋に入れて、火が通れば出来上がり。

 

◎おススメの食べ方

 

シメは定番のトマトチーズリゾットの他にもパスタを入れたスープスパもおススメです。

 

ほかにも、水分少なめのリゾットを作った上からトロ〜リと溶き卵を流し込んでオムライスにしても美味しいです!!

 

冬はやっぱりぽかぽかのお鍋!!

お鍋06
出典:http://www.every24.net

 

いかがでしたか?

 

自家製なら好きな具材を入れることができるので幅が広がりますね!!

 

今年の冬は色んな自家製鍋に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:冬の鍋!私の独断と偏見ランキング!レシピのヒントもご紹介!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す