.

いつものカレーにチョイ足しレシピ!お店のカレーに近づける隠し味15選!

84
http://photo-ac.com

 

いつもカレーの味付けははルゥを入れるだけ・・・そんな人も結構多いのではないでしょうか?

 

実は普段から家にあるものをちょい足ししただけで、カレーの味はぐぐっと本格的な味に近付きます!

 

王道から、え?こんな物まで?!というカレーの隠し味についてまとめました。

 

ソースでお手軽!辛さ・塩気プラス

9
http://www.ac-illust.com

 

ソースは実際にちょい足ししている人も多いと思います。それぞれのソースごとの違いについて知れば選ぶ楽しみも増えますよね。

 

ソースは基本的には、野菜や果実を煮込んで作ってあるのでどの種類のカレーにも合います。野菜がちょっと足りないかな?という場合でもたっぷりの野菜を煮込んだようなコクが簡単にプラスできます。

 

1.ウスターソース

 

ウスターソースは、野菜や果実の繊維質が少なく、ほどよい辛さが特徴です。

 

2.中濃ソース

 

中濃ソースは、ウスターソースより繊維質はやや少なめで、ほどよい口当たりと甘味が特徴です。

 

3.とんかつソース

 

とんかつソースは、果実を多く使用しているので繊維質も多く含まれ、トロリとしたソフトな口当たりです。

 

4.オイスターソース

 

オイスターソースは、牡蠣から作られたソースです。肉と野菜のカレーの時に利用すると味に広がりが出ます。

 

5.ケチャップ

 

ケチャップは、ちょうどいい甘みと酸味をプラスしてくれます。ホール缶を使うより手ごろで味の調節もしやすいです。

 

大人の味に・・・苦みをプラスする方法

4
http://photo-ac.com

 

調理方法だけで苦みを出すのはなかなか大変です。やりすぎると焦げてしまったり本来の風味がなくなってしまったり・・・。

 

これらをチョイ足しするだけで簡単に出来、尚且つ失敗知らず!激辛とも違う大人向けなカレーに仕上がります。

 

6.ビール

 

お肉をビールで煮込むことで柔らかく仕上がります。全部の水分をビールで置き換えると苦みが強すぎる場合があるので、水とビール半々くらいで試してみてください。

 

7.コーヒー

 

苦みが味を引き締めて長時間煮込んだカレーのようになります。入れすぎると苦みが際立ちすぎるのでほんの少量を味見しながら入れてください。

 

8.ココア

 

ビールやコーヒーほど苦みが前面に来ないので、なんだか味がぼんやりする時や、苦みが苦手な方向けに。

 

お子様向けになりすぎない程の甘みをプラスする方法

5
http://photo-ac.com

 

辛かったりスパイシーなのはちょっと苦手・・・家族に子供がいるのでみんなで食べれるまろやかカレーでないと・・・。

 

これらの隠し味は、カレーの味を引き立てつつもまろやかに、そんなわがままを叶えます。

 

9.はちみつ

 

お肉を柔らかくし、カレーにコクをプラスしスパイスを引き立てます。まろやかカレーの必須アイテム!

 

10.バナナ

 

甘みとコクがプラスできますが、量を加減しないと露骨にバナナの味が前面に出てしまいます。甘みが強く量を間違えたときに取り返しがつかないことになるのでこまめに味見が必須です。

 

11.リンゴジャム

 

フルーティーな香りと程よい甘みを足してくれます。すりおろしリンゴより手軽ですし、作る過程で成分が濃縮されるので少しの量でもまろやかになります。

 

12.牛乳

 

甘みとは違う方向で味をまろやかにしてくれます。かなり辛めのルゥでもスパイスの風味を生かしつつまろやかになるのでおすすめです。

 

和風カレーには和風調味料を

3
http://photo-ac.com

 

なかなか作る機会の少ない和風カレー。なんとなく難しいのでは?カレーに合うの?と思いがちですが、これが案外と合うんです。

 

ご飯だけじゃなく、カレーうどんなどにもぴったりです。

 

13.味噌

 

和風カレーで塩気を足す場合は味噌を。合わせ味噌だとそこまで味噌のクセがないので自然な感じに仕上がります。

 

14.めんつゆ

 

カレーうどんなどの麺類にかけて食べる場合はめんつゆがおすすめです。めんつゆをチョイ足し後、いつもより水分が多めのカレーをかけるだけでお店のカレーうどんに負けない味になります。

 

15.しょうゆ

 

一番和風感が少なく、カレーに馴染むので普通のカレーの塩気を出す場合に利用しても良いです。味噌やめんつゆと混ぜることで塩気の調節に使ってもよいのではないでしょうか。

 

あなただけのオリジナルカレーを!

7
http://photo-ac.com

 

チョイ足しするものにルールはありません。自分の好きな組み合わせや量をいろいろと試してみてください。

 

慣れればどの調味料でどういう味の方向性になるのかが見えてくるはずです。激辛~まろやかまで味の可能性は無限大です!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す