.

羽田空港カレー屋リスト!飛行機を見ながらいつもと違うカレーはいかが?

s
http://www.photo-ac.com

 

わざわざ空港まで来てカレー・・・と侮るなかれ。

 

羽田空港では複数カレーを扱うお店が集まっており、どのお店もそれぞれに特色あるカレーを提供しています。

 

出発ロビー近くだったり、セルフサービスですぐに提供されたりと空港ならではの嬉しいポイントも。

 

カレー専門店から、メニューの中の一品まで、カレーを提供しているお店の一部を紹介します!

 

スポンサーリンク
 

第1ターミナル編

カレースマイル 第1旅客ターミナル1F マーケットプレイス11

smile
http://www.airport-restaurant.co.jp

 

カレースマイルでは、席にはらっきょ、福神漬け、辛味調味料が備え付けてあり、自分好みに調節できます。

 

メニューは、欧風ビーフ、ポークと野菜、タンドリーチキン、 三元豚の黒胡麻カツ、7種野菜のトマト、シーフードときのこの6種類のカレー。

 

いずれも平皿でなく、食べやすさを追求 した、目にも美味しい赤いボウルで提供されます。

 

カレー ダイニング アビオン 第1旅客ターミナルB1F マーケットプレイス15

ab
http://www.airport-restaurant.co.jp

 

アビオンでは、昭和40年代の羽田空港レストランで人気だった「ビーフカレー」を忠実に再現しています。

 

甘みとコクのあるカレーはクチコミ評価もなかなかのもの。

 

カレーにしてはどれもそれなりの値段だが、白米、サフランライス、16穀米から選択できたり、ゆったりと座れる席があったりと値段に見合ったサービスを提供しています。

 

HANEDA CURRY 第1旅客ターミナル2F 南ウイング41

haneda
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

セルフ式サービスですぐに提供され、JALとスターフライヤーのチェックインカウンターの近くにお店はあるので時間が無い場合にもぴったり。

 

HANEDA CURRY人気の羽田カレーは、580円と空港内では非常にお手頃価格。カツカレー、チーズカレー、ビーフカレー、ビールなどもあります。

 

cuud 第1旅客ターミナル2F 南ウィング出発ロビー

cuud
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

cuudでは、和出汁にスパイスを加え、季節の野菜をじっくりと煮込んで仕上げたカレーが自慢。

 

カレーうどん、トマトカレーうどん、両方の味が楽しめるハーフ&ハーフがあります。

 

2016年3月18日オープンの新店なので要チェック。

 

第2ターミナル編

ライブカフェ 第2旅客ターミナル3F ターミナルロビー9

live
http://www.airport-restaurant.co.jp

 

ライブカフェは、しっかり煮こまれた角煮カレーがおすすめ。少し奥まったところにあるので他のお店に比べて空いているところが嬉しいですね。

 

黒胡麻カツカレーなどちょっと変わったオリジナルカレーもあります。

 

カフェ&ビアレストラン アビオン 第2旅客ターミナル2F ターミナルロビー(北)32

abi2
http://tabelog.com

 

アビオンは、手荷物検査場の入り口がよく見えるところにあるので、出発間際時間が無い時でも安心。

 

クラシックビーフカレーやカツカレーなどがあり、値段は少々お高いですが、まろやかでコクのあるカレーが人気です。

 

新宿アカシア 第2旅客ターミナル4F マーケットプレイス6

aka
http://tabelog.com

 

新宿アカシアは、インド風の極辛カレーライスのほか、有名なロールキャベツも食べられます。

 

新宿にある有名店の味がそのまま空港で食べられるのは嬉しいですね。

 

いかがでしたか?

 

お気に入りのお店を見つけるもよし、いろいろなお店を食べ比べてみてもよし。飛行機を見ながらカレーを食べる機会なんてめったにありません。

 

どこへ来ても無性に食べたくなるのがカレー。旅行以外でも、東京の観光スポットとしても人気の羽田空港でカレー三昧なんていかがですか?

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す