.

ニベア青缶が万能すぎる!プチプラなのに効果抜群!

0
http://www.kao.com

 

ドラッグストアやスーパーなどでよく見かけるニベアクリーム、通称「青缶」。数年前「クレーム ドゥ・ラ・メール」という高級保湿クリームと成分が酷似していることからネット上で大人気になりました。

 

肌にうるおいを与えてくれる天然成分スクワラン、ホホバオイルなどが配合されており、保湿力抜群のニベアクリーム。

 

そのまま手や顔に塗ってもしっとり潤います。その他にもあるニベアクリームの色々な使い方を紹介します!

 

スポンサーリンク
 

Twitterでも大人気!

t
https://about.twitter.com

ニベアオススメの使い方は?

2
http://www.photo-ac.com

 

ナイトパックに

寝る前に目元にニベアクリームを塗って小さく切ったラップを乗せます。そのまま眠ると目元のちりめん皺の予防・緩和に。ラップが剥がれるとべたつくのでなるべく上を向いて眠りましょう。

 

シェービングクリームとして

顔剃りに使えば、敏感肌の人でも安心。 お手入れ中もしっかり保湿されるので、しっとりすべすべに。厚く塗るりすぎると剃刃に入り込んで流すのが大変なので、薄く延ばすのがポイント。

 

髪の毛の保湿に

小量を薄く手に伸ばして髪へつけます。ドライヤー前の濡れた髪に使用すると、乾いたとき艶々の髪になります。付け過ぎるとベタベタになるので少ないかな?と思う位の量からはじめてください。

 

メイク直しに

パンダ目になってしまった時などは、綿棒にニベアクリームを付けてこすればメイクが落ちます。ファンデーションの崩れなども薄くニベアクリームを塗って落としてから塗り直しましょう。保湿されるので、メイク直しの時もしっかり密着してくれます。

 

お化粧の下地に

ファンデーションの上から塗って保湿をしたり、クリームファンデーションに混ぜて塗ると、薄付きで伸びが良くなります。乾燥肌の人の場合カサつきが抑えられます。

 

蒸しタオルでニベアパック

顔全体に塗って、蒸しタオルを顔に乗せます。時間を置いたら余分なクリームを拭き取るだけ。毛穴や黒ずみも解消します!蒸す時間はお好みですが、個人的に1、2分がオススメです。

 

クレンジングに

クレンジングとしても利用できます。優しく肌になじませてメイクを浮かせた後洗い流せば、保湿もされて洗いあがりしっとり。過剰に肌の油分を奪うこともありません。

 

ラップでニベアパック

ニベアクリームを少々厚めに塗って蒸しタ目元や眉間、ほうれい線など、シワが気になる部分に薄く伸ばし、5分~10分間ラップを乗せてパックします。1周間程度続けるとシワが小さく薄くなるみたいです。

 

クレイパックに混ぜる

クレイ(泥)パックに混ぜると、流した後も潤いが持続します。余分な角質を取るタイプのパックなので終わった後は保湿が肝心。古い角質が落ちた肌は敏感なので、しっかりクリームで蓋をしましょう。

 

マッサージクリームとして

マッサージクリーム代わりにニベアを使ってみましょう。伸びがよく、保湿力が高いのでお風呂あがりなどにたっぷり使いましょう。固めのクリームなので液ダレしてこないのもマッサージには嬉しいポイント。

 

ネイルケアに

爪が割れたり、爪周りにささくれができてしまうのは乾燥が主な原因です。ネイルオイルのように爪周りに塗ることで、二枚爪防止にもなるみたいです。

 

血が出てしまった時に

清潔なコットンや綿棒を使って、出血している部分に塗り、圧迫できる場所なら少し力を入れて押さえます。血液の凝固作用を促進させ、皮膚や粘膜の修復も助けてくれるようです。

 

睫毛ケアに

まつ毛にニベアクリームを塗ります。ツヤツヤでしっかりしたまつ毛になるようです。歯間ブラシやまつげブラシを使うと、まつげに負担をかけずに隅々まで塗ることができます。

 

革製品の艶出しに

鞄や靴など、革製品の艶出しにも使えます。普通の革用クリームと同じように、ニベアを薄く伸ばした後布で磨きます。製品によっては色落ちしてしまうことがあるので注意してください。

 

木製の家具の艶出しに

木製家具も磨くとワックスのように艶が出ます。革の時と同じように製品によっては色落ちの可能性があるので、目立たないところで試してみてください。

 

いかがでしたか?

3
http://www.photo-ac.com

 

美容から艶出しまでマルチに使えるニベアクリーム。色々なサイズがあるので家に1つあるだけで全身の乾燥対策に使えます。

 

安いのでたっぷり使えるのも嬉しいところ。高いクリームを少量使うより、安いものでもいいのでたっぷり使うことが大事と言われています。

 

春とはいえまだ乾燥しがちな季節。保湿をしっかりすることを心がけたいですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す