.

シナモンやニッキはこんなにも万能だった!手軽に生活に取り入れるヒント

2016-07-14_124110
出典:http://josei-bigaku.jp

 

皆さんシナモンやニッキはお好きですか?

 

「小さい頃はあの独特な香りに鼻をつまんでいたのに、なぜか今は大好き!」

 

という大人の方が意外に多いですよね。

 

でもシナモンには香りだけではなく、知ったらもっと使いたくなる魅力が沢山あるのです。

 

価格も手頃なシナモン。これを読んだら、すぐに携帯用のマイ・シナモンを買いに行きたくなってしまうかも!

 

シナモンとニッキは同じもの?

 

シナモンとニッキは、よく似ていますがどちらもクスノキの一種の樹皮をはぎ取って乾燥させた物で、同じ植物の仲間〔クスノキ科の近縁種〕です。

 

香りの主成分は同じですが、厳密に言うのであれば「ちょっと辛味を感じるような刺激的な香り」のニッキに対して「爽やかで上品」なのがシナモンと言えるでしょう。

 

シナモンの効能

シナモンで冷え性改善

毛細血管を広げ全身の血流を良くするので、冷え性に効果があります。

 

ホットドリンクに入れて飲めば、冷房で冷えた体をじんわりと温めてくれます。

 

シナモンでアンチエイジング

毛細血管が傷つくと水分や老廃物が漏れ出て細胞内にたまり、顔のたるみやむくみの原因に。

 

シナモンを摂って血管の損傷を防げば、アンチエイジングが可能です。

 

シナモンでフェイスケア

血行促進効果は体の中からだけではなく、体の外からも得られます。

 

以下はご家庭で出来るシナモンフェイスケア。

 

この後にマッサージを行うと、マッサージ効果が更にUPします。

 

オイルは肌に直接つけても大丈夫なものを使って下さい。

 

 

①広げたキッチンペーパーの中央に、粉末のシナモン(小さじ1/2)をのせる
②オイル(ホホバオイルやオリーブオイルなど)小さじ1/2を、シナモンの上に垂らす
③キッチンペーパーを巾着状に包んで、顔全体にじっくり押し当てる

 

シナモンでニキビを撃退

シナモンの抗菌剤の働きにより、できてしまったニキビを撃退します。

 

以下は海外での伝統的な民間療法です。

 

フェイスケアともども、肌が赤くなったりピリピリした場合はすぐに洗い流してください。

 

①小さじ1杯のシナモンと、大さじ3杯のはちみつを混ぜる
②コットンに2~3時間(一晩でも可)染み込ませて、患部に当てる
③ぬるま湯できれいに洗い流す

シナモンでダイエット

シナモンは、摂るタイミングによりダイエット効果が異なります。

 

〔朝シナモン〕
・内臓を活発化→消化力高める
・体を温める→消費カロリーアップ

 

〔夜シナモン〕
インスリンの分泌を高める

血糖値の上昇を抑える

脂肪を溜め込むのを防ぐ

 

シナモンには、空腹感や甘いものが欲しい気持ちを抑えてくれる効果もあります。

 

シナモンで口臭予防

強い抗菌作用により口臭予防効果もあります。

 

カレー店で食後に出される(ところもある)ガム代わりのカルダモン。

 

そういえばカルダモンもシナモンも、カレーには欠かせないスパイスですが、口臭予防という共通点もあったのですね。

 

コンディメントバーを活用しよう

2016-07-14_133324
2016-07-14_125911
出典:http://www.hellomag.jp

 

カフェのコンディメントバーのアイテムは店によって多少違いがありますが、シナモンはほぼどの店にも置いてあります。

 

シナモンの1日の摂取量は約0.6~3gが適量。
(長期的に過剰摂取(10g以上)すると肝機能に影響を与える可能性があります。)

 

ならば「カフェでお茶する時にはシナモンを入れる」と決めておけば、シナモンの摂取を忘れずに続けられるうえ過剰摂取してしまうこともありません。
※シナモンは子宮に対する強い刺激性があるので、妊婦さんは摂ってはいけません。

 

ちなみにティースプーン1杯がおよそ5gです。

 

シナモンはどのドリンクにも合わせやすい&決まりはありませんので、色んなドリンクに入れてみて自分だけのカスタマイズを楽しみましょう。

 

〔例〕
・ソイラテやチャイに、スパイシーな香りと風味をプラス。
・総じてミルク系ドリンクとは相性◎。香りの良い大人のドリンクに。
・お菓子同様、アップル系・バナナ系とはベストマッチング。
・コーヒーにも是非。ミルク無しのブラックコーヒーでも◎。

 

おまけ

シナモン=ニッキが入ったお菓子と言えば京都の八ツ橋が有名ですが、同じ京都でこんなお菓子もあるのをご存じですか。

 

京都市北区・新大宮商店街「鎰良光(かぎよしみつ)」さんの「きび餅」です。
2016-07-14_130123
出典:http://kagiyoshimitu.web.fc2.com/

 

2016-07-14_130004
出典:http://www5.city.kyoto.jp

 

2016-07-14_125937
出典:http://shop.kyotodays.jp

 

お店の看板商品「きび餅」。

 

生麩のように柔らかいお餅に、絶妙に甘さを控えた小豆餡とニッキが練りこまれています。

 

口にすると、上品な小豆の風味とニッキのほのかな香りが広がります。

 

お餅が硬くならない程度に、ほんの少しだけ冷やして食べるとさらにおいしくいただけます。

 

京の逸品お取り寄せサイト「京都生活」にて購入可能です。
(一番下のきび餅画像の「出典」をクリックするとサイトにとべます)

 

ご興味のある方は是非どうぞ。

 

まとめ

 

おいしく飲んだり食べたりするだけで色々な効能を得られるのが一番の理想ですよね。

 

摂りすぎに注意さえすれば、シナモンはかなりこの理想に叶った食品です。

 

その昔、庶民には手の届かなかった薬としてのシナモン・ニッキが今はこうして手軽に摂れるのですから、有効に活用していきたいものですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す