.

秋の結婚式のコーデ!ボレロで差をつけろ!

09708f8855bd.jpg
出典:zexy.net

 

秋になるとの結婚式シーズンが到来。

 

大切な友人にお呼ばれしたものの、一体何を着て行こうか迷っている人が多いのでは無いでしょうか?

 

夏も終わり、少し肌寒いかな?いやいや残暑でまだまだ暑いかも・・・。などなどといろいろと考えすぎてしまいますよね。

 

ここでは、秋の結婚式シーズンの鉄板となる羽織ものをご紹介致します。

 

これさえ抑えればハズれる事は無く、落ち着いて友人の結婚式を祝えます!

 

また、これは止めよう!というNGポイントもご紹介いたしますので、こちらも是非抑えておきましょう!

 

スポンサーリンク
 

定番のボレロ!

38d214dfb819.jpg
出典:topicks.jp

 

近年定番となりつつあるボレロ。

 

ワンピースの上に羽織るスタイルをよく見かけますよね。

 

厚手のものや、薄手のものもありますので、割りと調節が楽です。

 

秋の時期ですと、少し厚手のものにして、二次会や披露宴では脱ぐという方が多いようです。

 

おとなしめのボレロジャケット

679f6f6a7d66.jpg
出典:wear.jp/

 

やわらかいシルエットのドレスに合わせるのがオススメのコーディネートです!

 

また年齢を気にしてボレロを避ける方もいらっしゃるようですが、特に気にしなくてもOKです。

 

かつては割りと少女っぽいボレロが多かったものですが、このボレロジャケットのような割りとかっちりとした大人の女性を演出できるものもありますので、気にせずボレロファッションを楽しみましょう!

 

ストール

da4c9331b845.jpg
出典:pliquabook.com

 

あらゆるドレスとの相性が良いストール。

 

ラメ入りや透ける素材のものもあり、少しだけ個性を演出できますね。

 

ラメ入りのストールでゴージャス感を演出するのも良いですね!

 

NGポイントは?

 

結婚式におけるNGファッションとは一体どのようなものなのでしょうか?

 

柄物のドレス

586ecdc7d2fa.jpg
出典:item.rakuten.co.jp

 

まずタブーとされているのは柄物のドレスです。

 

特に良く見かけるのは花柄をあしらったものですが、柄物は目立ってしまいます。

 

主役はあくまでも花嫁。ゲストはシンプルなファッションを心がけましょう。

 

ファー

7bee25389465.jpg
出典:shop-list.com

 

ファーは動物の毛皮を連想させます。

 

結婚式というおめでたい場で殺生をイメージさせる服装はNGです。

 

肩が出ている

bdf6db3e8142.jpg
出典:onepiece

 

こちらもNGファッションです。

 

過度な露出は控えましょう。

 

秋の結婚式オススメコーデ

 

秋の結婚式のオススメのコーデをご紹介!

 

これを参考に秋らしいコーデでひとつ上の女を目指しましょう!

 

秋らしい色合いのコーデ

ec4886494e95.jpg
出典:party-dress.me/

 

ブラウンをメインにした落ち着いたコーデ。ブラウンのドレスにボレロを羽織っています。

 

秋らしい雰囲気が漂いますね。このように季節感をしっかり出せるのは格好いいですね!

 

人気のネイビーでおもいっきりシックに

380d42c2f394.jpg
出典:party-dress.me/

 

人気のネイビーのドレスでシックにまとめてみましょう!

 

秋は特に人気が高いネイビーですので、しっかりとトレンドを意識した女性を演出できますね。

 

ちなみにネイビーは日本人の肌との相性が良いと言われています。

 

やりすぎない、地味すぎないネイビードレスを主体としたコーデは本当にオススメです!

 

パンツドレス

c6f3a1768548.jpg
出典:by-s.me/

 

また最近ではパンツドレスも人気が出てきているようですので、ワンピースはちょっと・・・という人はパンツドレスなんかもありですね!

 

まとめ

f5836b633975.jpg
出典:matome.naver.jp/

 

秋の結婚式でポイントになるのは色使いと羽織ものです。

 

羽織ものは

・ボレロ

・ストール

が定番。どちらも少し厚手の方が寒い思いをしなくて済むでしょう。

 

ドレスは

・ネイビー

・ブラウン

の色使いで、ワンピースタイプのものが人気です。

 

どちらも秋を感じさせるので、かなり使いやすいですよね!

 

大切な友人の晴れの舞台。

 

しっかりとオシャレして結婚式を彩ってあげましょう!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す