.

美肌になる為の食事の基本はレインボーカラー!

2016-11-28_085307

 

仕事で毎日が忙しいと、ついつい手抜きや簡単な食事で済ましてしまうことって多いですよね。

 

簡単な食事の中心は、ご飯やパン、うどん、パスタなど、どうしても炭水化物が中心になりがちです。

 

偏った食事や乱れた食生活は、ビタミンやミネラルが不足してしまい、お肌が荒れたりツヤが無くなったり、ひどいときにはニキビや吹き出物まで出来てしまいます。

 

でも、きちんとした食事を摂ろうとすると、バランスを考えたり量を調節したりと意外と大変なもの。

 

そこで今回は、少し意識するだけでバランスの良い食事を摂りやすくする方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク
 

バランスの取れた食事がいいワケ

2016-11-28_085556

 

綺麗なお肌は、タンパク質や脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの栄養素がお互いにサポートしあって作りだされています。

 

そのため、バランスの取れた食事とは、6つの栄養素を上手に取り入れることで叶います。

 

それは、色で選ぶのも一つの方法と言えます。毎日最低5色をそろえるように意識して食品を選んでみましょう。

 

色を意識して選ぶことで、健康的な体とお肌を目指すことができます。

 

レインボーカラーの食材

 ・赤色

2016-11-28_085752

 

強い抗酸化作用で老化のスピードを穏やかにしてくれます。

 

トマトのリコピンや、ニンジンに含まれているβ-カロテンなどの、赤い植物に含まれている色素には高い抗酸化作用があります。

 

エビやカニなどに含まれているアスタキサンチンにも抗酸化作用が強く、老化を防止する作用があります。

 

にんじん、トマト、イチゴ、カツオ、エビ、パッションフルーツ、スイカなど

 

・黄色

活性酸素を取り除いてシミを予防する作用があります。

 

レモンやオレンジなどの柑橘類には活性酸素を除去するビタミンCがたっぷり含まれています。

 

β―カロテンも豊富なので、お肌のターンオー-バーを整え、メラニンの生成も抑制する効果もあります。

 

カボチャ、黄色パプリカ、バナナ、トウモロコシ、パイナップル、グレープフルーツ、マンゴーなど

 

・緑色

貧血を防止し、免疫力を高めてくれます。緑の野菜は、葉酸の宝庫です。血液サラサラ効果や美肌効果もあります。

 

ホウレンソウには鉄分が多く、ブロッコリーには抗酸化力の高いビタミンAやビタミンC,ビタミンEがたっぷり含まれています。

 

ただし、熱に弱いので手早く調理していただきましょう。

 

ホウレンソウ、小松菜、春菊、キウイ、オクラ、水菜、アスパラガスなど

 

・白色

お肌のバリア機能アップで、健康的な体とお肌を作ってくれます。大根や、カリフラワーなどのアブラナ科の野菜には、抗酸化作用や抗菌効果が期待できます。

 

玉ねぎやショウガの刺激臭や辛み成分には免疫力を上げ、代謝を促す効果があります。また、タンパク質の代謝を助ける働きもあります。

 

玉ねぎ、第権、カリフラワー、キャベツ、生姜、白身魚、豆腐、鶏肉、ヨーグルトなど

 

・紫色

眼精疲労やアンチエイジング効果が期待できます。紫の野菜や果物には、アントシアニンというファイトケミカルが たっぷり含まれています。
抗酸化作用や血圧を下げる効果があり、アンチエイジングに最適です。特にブルーベリーは眼精疲労にも効果が期待できます。

 

なす、ブルーベリー、さつまいも、巨砲、イチジク、あずきなど

 

・黒色

美肌成分がたっぷり入っています。

 

黒い食材にはポリフェノールが豊富で、酸化から体を守り、細胞を修復する働きがあます。

 

黒ごまには、ビタミンEやカルシウム、亜鉛が多く含まれ、また、レーズンには鉄分が豊富に含まれています。

 

綺麗な美肌つくりには大切な栄養素のひとつです。

 

ゴボウ、黒豆、黒ごま、コンニャク、プルーン、レーズン、昆布、もずく、わかめなど

 

・茶色

腸内環境を整える働きがあり、お肌に良い影響を与えます。キノコ類は、ビタミンDを多く含み、インフルエンザの発症リスクを下げます。

 

また乳がんや大腸がんの予防にもつながると言われています。みそや納豆と言った発酵食品は、毎日とりたい食品のひとつです。

 

腸内環境を整えれば老廃物の排出もスムーズになり、お肌に良い影響を与えます。

 

しいたけ、みそ、納豆、玄米、アーモンド、豚肉、牛肉、マイタケ、しめじなど

 

さいごに

2016-11-28_090236

 

綺麗なお肌を作る素は食べ物です。間違った食生活では、美肌への道は遠のくばかりです。

 

偏った食事や乱れた食生活は、栄養不良を招く結果にもつながります。

 

私たちの体は、沢山の細胞からできていますが、その細胞が健康的に育つためには栄養素は必要不可欠です。

 

毎日の食事を少し意識して、レインボーカラーを取り入れていくことで、不足しがちな栄養素も簡単に取り入れることができます。

 

何気なく過ごしている毎日の食事を少し見直して上手にレインボーカラーを活用してみましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す