.

わがままな女の特徴や上手な対処方法とは?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-03-TSJK100_pockytaberu20150208143421500-thumb-1000xauto-12178 (1)

 

わがままな女性に振り回されて、疲れてしまった経験はありませんか?

 

総じて女性にはわがままな傾向があるものですが、中でも特にわがままなタイプが彼女だったり、身近にいると大変ですよね。

 

そんな扱いの難しい“わがまま女”の特徴や対処方法について見ていきましょう。

 

スポンサーリンク
 

わがままな女の特徴

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-AL008-5w1hyubisasu20140722500-thumb-1000xauto-5339

 

わがままな女性は、とにかく自分中心に動きます。

 

自分が会いたい時にはすぐ会いたいし、どこにでも一緒に行きたがります。相手の都合や、プライベートな時間を尊重するなんて考えはありません。

 

「今日は仲間うちで飲み会があるから」と、都合が悪いことを伝えても、「じゃあ、皆さんに私を紹介して!」なんて切り返されたり。最初は「そんなに俺のことが好きなのか、可愛いな」と思えていても、回を重ねたり度が過ぎてしまうと、次第に疲れてきますよね。

 

そのくせ、自分の都合が悪い時にはあっさり「帰る」と言い出す始末。デート中も自分の行きたいところばかりを優先し、彼氏の趣味にはお構いなしです。

 

連絡をマメにしないと怒り出すのも、わがままな女性の特徴です。毎日電話するのは当たり前、メールもすぐに返信しないと文句を言います。

 

「仕事が忙しいから」と言っても納得しません。「本当に私を好きなら、そのくらいできるはず」と、一歩も譲らない態度です。

 

わがままな女性というのは、基本的に寂しがり屋なんですね。そして、子供っぽいところがあり、自分の感情がいつも最優先になってしまうのです。

 

そのため、わがままが満たされないと極端な行動に走ったり、無茶なお願いをしてくるという傾向もあります。夜中なのに、会いにくるよう要求したり、高額なプレゼントをおねだりしたり…

 

彼氏の愛情を確認したくてこういった言動に出るわけですが、されるほうは困ってしまいますよね。

 

スポンサーリンク

わがままな女の対処方法

https---www.pakutaso.com-assets_c-2012-10-N112_DVcapple500-thumb-1000xauto-2120

 

困ってしまった男性がついつい取りがちな態度が、感情的に怒ってしまうというもの。彼女が好きだからとわがままを聞き入れ、我慢に我慢を重ねただけに、限界が来ると

 

「わがままもいい加減にしろよ。そんなことできるわけないだろ」などと、キレて怒鳴ってしまいます。

 

これでは、彼女のほうもいっそう感情的になってしまいますから、解決になりません。わがままな女性に対しては、冷静に対処することをおすすめします。

 

無理をしてわがままを叶えてあげるようなことはせず、できないことは「できない」と、ハッキリ言ってあげましょう。「お友達に紹介して」と言われても、「今日は男同士で飲みたいんだ。今度、また機会を作るから」など、代替案を提示しながら断ると、彼女のほうも納得しやすくなりますよ。

 

連絡ができない時があるのも、しかたのないこと。連絡しない=愛情がないというわけではありません。

 

そのことを分かってもらえるよう、連絡が取れたときには、愛情表現をきちんとしてあげてくださいね。「愛されている」という実感が得られれば、彼女の怒りもおさまり、口論にならずに済むでしょう。

 

大事なのは、わがままを聞いてあげる以外のことで、彼女を満足させることなのです。わがままな女性と付き合うのは大変ですね。

 

でも、わがままな女性の特徴を見ていると、可愛いと感じるのも事実ではないでしょうか。正しい対処方法を身に付けて、可愛い“わがまま女”とうまく付き合っていけると良いですね!

 

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す